携帯用のQRコードです
読み取ってご利用ください

西日本学生選手権大会【団体戦結果報告など】

8/28(月)より、福岡県北九州市で西日本学生選手権大会が開催されています。
初日は、男女団体戦が実施され、男子は初戦で立命館大学(関西学生リーグ1部
4位)と対戦しました。結果は、0-3で負けました。第1ダブルスの小柳・安藤組
が1セット先取(21-17)したものの、2・3セットを連取されてしまいました。女
子は初戦で九州共立大学と対戦し、3-2で辛勝しました。最終シングルスでは、
4年生の髙田靖子が直前の卒論提出を終え、練習不足の中(1ヵ月ぶり!?)、ファ
イナルセットを17点に押さえました。続く2回戦では、京都産業大学(関西学生
リーグ1部5位)と対戦し、0-3で負けました。第1ダブルスの福原・門馬組が、
ファイナルセットまでもつれ、ファイナル11点を先取して折り返したものの、
21点までは残念ながら先取できませんでした。男女ともに第1ダブルスが1セット
取ったことで、第2ダブルスも試合をすることができたことも貴重な経験となり
ました。
8/30(水)には、男子ダブルス1回戦があり、本学5組(棄権の1組除く)のうち、
3組が初戦を突破することができました。接戦も少なくなかっただけに、競技面
のみならず、精神面の成長も見られたことが収穫でしょうか。

大会中には、福岡県在住の金子太郎先輩、石田(太田)百香先輩が会場に駆けつけ
てくださいました。ご声援、ならびにお気遣いくださり、ありがとうございまし
た。ご期待に沿えるように、選手一同、奮闘してまいります!!

個人戦は、まだまだ続きますので、応援のほどよろしくお願い申し上げます。

※試合中の画像がありませんので、オフショットでご容赦くださいませ。



コメントをどうぞ





*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture. Click on the picture to hear an audio file of the word.
Anti-spam image