皆さん、こんにちは。

本校では、毎年、1年時にパシフィックサプライ様に来て頂き、

実際にAACに使用する機器を体験する学習の場を設けております。

ところで、AACとは何のことでしょうか?

AACとは、Augmentative & Alternative Communicationの略で

日本語では、拡大代替コミュニケーションや補助代替コミュニケーションと訳されています。

個人が日常のコミュニケーション上の困難を解決するために使う、一連の道具や手段の事を意味しています。

その中でもハイテクAACと呼ばれる機器は毎年改良がされていくため、

最新の機器に触れる経験は、企業の協力がないとなかなか難しいのが現状です。

そんな中で毎年ご協力頂いているパシフィックサプライ様には本当に感謝でいっぱいです。

今年の様子です↓

タッチパネル系のAACが増えてきましたね。

No コメントがあります。

Subscribes to this post comment rss or trackback url