タグ別アーカイブ: 地域思考科目

【地域志向科目】「現代福祉」〜いきいき元気推進事業の取り組み〜

IMGP8323

2015年5月26日(火)4限の「現代福祉」(担当:吉村輝彦先生)に、ゲスト講義として、東海市役所の健康推進課いきいき元気推進担当の天木大祐統括主任がきてくださいました。

東海市では、男性の平均寿命が愛知県の他の自治体よりも低いという問題に対して、いわゆる縦割り行政ではなく、さまざまな関係課が横断的に連携をしながら取り組みを展開しています。

平成24年10月より、東海市健康応援ステーションを立ち上げ、「市民が主体的に健康づくりに取り組みやすい生活環境の整備」にとりくんできました。面白いのが、運動や食事だけでなく、お医者さんともつながることで、今ある社会資源をつなぎ合わせ効果的な解決を目指している点です。また、市役所の中だけでなく、若い男性の多くが働く企業にも働きかけを行っています。

では、どうしてこのような横断的な取り組みが実現したのでしょう。それは、ポジティブ・アプローチというあるべき状態から考える手法を用いたワークショップをいろいろな課のスタッフを交えて重ねてきたそうです。

この日の講義では、そのワークショップを体験して、自分のあるべき姿と、そうでない姿を出して、そのギャップを理解したうえで、最後は宣言をし合いました。

天木さんは、始まりから終わりまで、笑顔で楽しく授業を展開してくださり、学生は楽しそうに授業を受けていました。天木さん、どうもありがとうございました。

IMGP8324IMGP8325