高山市での長期インターンシップ進捗Part.2

本格稼働の第2週!!

こんにちは。国際福祉開発学部3年の町野紗希衣(まちのさきえ)です。私の1ヶ月半の目的は、インターンシップと平行して去年の利用団体の方へヒアリングを行うこと。今週1週間はヒアリングのアポとりを電話で行いながら、実際に利用会員の方へのヒアリングを開始しました。私はアルバイトの経験から、電話を受けることは慣れているのですが、電話をかけることには慣れておらず、電話一本一本にすごく緊張しました。今日ヒアリングをした方からは「電話ではすごくかたかったけど、会ってみると話しやすいね」と言われました。ほどよくラフな電話を心がけようと思います。(笑)

先週まちスポで開催したワールドバー「題名のない吹奏楽座談会」では、吹奏楽をやっていた人・やっている人が集まり、課題曲の話・好きな曲の話などで盛り上がりました。お昼は小さなお子様もきて遊んでいるような場で、夜になるとお酒が飲める空間があり…まちスポって幅広いです!

 

   

みなさんとの関わりから、私は小さな目標を立てて行動することを決めました。とりあえずのステップは「意味づけをして行動すること」。私の苦手なことなので頑張ります。

まちスポのFBに毎日日報を書いているのですが、文章力のない私は毎日指摘・アドバイスをいただいています。こんなに自分のことを見てもらう、気にかけてもらえる環境は多くないと思います。まちスポスタッフの方には最後になると感謝がどれだけ大きくなるか想像できません。

また来週もヒアリングをたくさん取っていきます。まちスポFBも更新しています。(https://www.facebook.com/Machidzukurispot/)是非目を透してください!そして町野の知り合いの皆様、「いいね」を押してくださり、いつもありがとうございます。すごく嬉しいです!