COC中間成果報告フォーラム発表!

平成29年9月8日、日本福祉大学東海キャンパスでCOCの中間成果報告フォーラムが開催され、国際福祉開発学部の町野さんが、昨年からCOC+で取り組んでいることを交えた発表を行いました。

町野さんは、地域に出て、地域を体感し、地域と学ぶ活動を実践してがんばっています。

発表は、2016年夏にワーキングホリデーin飛騨高山の企画に参加した経験や、2017年の4月5月の1か月間、高山の特定非営利活動法人まちづくりスポットでフィールドワーク&インターンシップで得たことを中心に、町野さんのこれまでを振り返り、今後に向けた内容を堂々と語りました。

COC+については、報告冊子やポスターセッションでも取り組みを紹介いたしました。