いざ、チャリティパン企画にむけて準備

【はんだプロジェクト】

こんにちは。はんだプロジェクトです。
私たちは、地域の諸団体と連携を行うことで、まちのにぎわいを作り出すことを目的に活動を行っています。

わたしたちは、今年度、経済学部の卒業生の加藤さんが代表取締役を務める株式会社トラムスコープと連携して、5月から毎月1回ペースで打ち合わせを重ねてチャリティ・パンの一部を企画してきました。

只今、明日から始まる「24時間TV愛は地球を救う」の企画にむけて、プロジェクトのメンバーで考えて形にしてもらったパンの仕込みをしています。今から400個のパンを具材を準備します。

このチャリティ・パンには、トラムスコープの方と一緒に交渉を行い、知多半島の特産である野間海苔と、ファーマーズマーケットブリオのソーセージを使用しています。

販売は、パンのトラ安城店(安城市安城町東広畔5-3)で、
22日7:00~23日19:00の間、一個100円で販売をします。
売り上げは、全額24時間TVに寄付されます。
※時間帯によって異なるパンが販売されます。

22日の6:00~と、23日13:00~販売を手伝いに行きます。
みなさんもぜひ、チャリティパンを買いに足を運んでください。よろしくお願いします。

400個のパンを仕込み中

400個のパンを仕込むはんだプロジェクトのメンバーと担当の鈴木健司先生