今年も名古屋市消費生活フェアに出展しました!①

2015消費生活フェア HP (2) (1)
11月7日(土)、8日(日)名古屋市栄のオアシス21で、名古屋市主催の消費生活フェアが開催されました。今年も第1日目は経済学部近藤ゼミ、第2日目は加茂先生ご担当の地域プロジェクトが出展しました。

第1日目の様子をゼミ生たちの感想で紹介します。

・自分たちが作成したクイズを来場者にやってもらい、それを自分たちが解答・解説しました。子供から高齢者、家族連れが参加してくれていろいろなお話を聞けて楽しく過ごせました。

・自分たちで作った問題を来場者にやってもらい、それを解説するというのは、初めての体験で、間違ったことを教えてしまわないだろうかととても心配でした。でも、実際にやってみると、優しい方が大勢いて、説明を真剣に聞いてくれる人も多かったので、とてもやりがいがありました。

・来場者数は予想していたよりも多く、ブースにも思ったより多くの人が来てくれて、いろいろな人と会話ができてよかったです。中高生の数が少なく高齢者や小学生が多かったので、自分たちの作った問題がわかってもらえるか心配でしたが、割とわかってもらえたので成功したのかなと思いました。高齢者の方には説明を聞き取ってもらえるよう気を遣って対応しました。

・クイズを解いて「知らなかった!」という声を聞いたとき、この問題を出して良かった、と思いました。正解の数よりも、知らなかった事を知ってもらえてよかったです。

・今後、トラブルにあったときやトラブルにあわないために、クイズの知識を少しでも活用してもらえればいいと思いました。

・他の大学や消費者団体が出展しているブースを回り、とても勉強になってよかったです。

・イベントに参加することが楽しいということがわかりました。他のブースの人たちとも交流することができて良かったです。

2015年消費生活フェア HP(1)