経済学部ニュース(2018年12月)

あけましておめでとうございます!
日本福祉大学経済学部です!

2019年が始まりました。
亥年の今年は、例年よりも「猪突猛進」のごとく
元気よく勢いよく経済学部も進んでいきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年12月の経済学部のイベントをご紹介します!

———-

■ 高遠城址もみじ祭り調査の最終合同報告会を実施しました。
 10月に長野県伊那市の高遠城址公園でのもみじ祭り会場で実施したアンケート調査について、プロジェクトの締めくくりとなる報告会を12月14日(金)に日本福祉大学東海キャンパスで実施しました。報告会には本学の学生のほかに、高遠城址もみじ祭り会場で合同でアンケート調査を行った長野県の高遠高校の生徒約30名も参加して行われました。報告会では、大学生・高校生が分析結果を発表し、それぞれの内容から祭りの活性化のためにどのようなことが提案できるかについて、グループごとに分かれてディスカッションを行いました。
 なお、今回のプロジェクトで出た意見・提案については、長野県の伊那市観光協会に提出をする予定です。

———-

■ 経済学部女子キャリアセミナー《前編》を開催しました!
 12月17日(月)に経済学部女子キャリアセミナーの前編を開催しました。このイベントは女子学生比率のあまり多くない経済学部で、女子学生にも強く輝いて就職活動を進めてほしいという思いから、毎年3年生の女子学生を主な対象として開催しています。今年は「前編・後編」の2本立てで実施し、12月17日(月)に「就職活動の『身だしなみ』について」、「ライフプランの逆算で考える就職活動」をテーマとして前編を開催しました。
 当日は、3年生のみならず、2年生からも数名の参加者がおり、和気あいあいとした雰囲気で進行されました。身だしなみについては、スーツの着こなし&就活ヘアメイクのチェックを学生一人一人が講師から受けるなど、きめ細かに女子学生の不安や「わからない」を解消していきました。また、ライフプランの逆算で就職活動について考える内容については、普段はなかなか考えない20年後、30年後の自分の姿を想像することで、継続可能な職業の選択とは?勤務形態とは?について、いつもとは少し違う角度から考えることができました。
 なお、後編については1月25日(金)に「好感度がUPする『ふるまい』について」、「就活は自信が大切!自分の『強み』を知ろう!」をテーマとして実施する予定です。

dav

dav

———-

■ 足立浩教授 最終講義を開催しました。
 経済学部経済学科の足立浩教授が、2018年12月21日(金)に本学専任教員としての最終講義に臨まれました。足立教授は1996年に本学に赴任されて以来、経済学部経営開発学科長、本学副学長等を歴任され、今年度で本学専任教員として22年間に渡り、本学における学術・研究の振興にご尽力をされてこられました。最終講義には、本学の現役学生や教職員のほか、大学院生の方も聴講に来られました。 講義では、足立教授の研究のあゆみについて、「私の主要研究テーマと研究方法を振り返ってー3冊の単著を中心にー」を演題としてご講義されました。
 また、花束贈呈の際には、足立教授の教え子で、元中日ドラゴンズ投手の浅尾拓也氏(本学経済学部卒業生)が忙しい合間を縫って駆けつけてくださりご参加をいただきました。足立教授は驚いた表情を浮かべながらも、満面の笑みで最終講義を終えられました。足立先生、お疲れ様でした!

———-

■ 経済学部就活生応援デー①レポート★12月22日(土)
 12月22日(土)に「経済学部就活用写真撮影会」と「先輩との就活座談会~Start U p Support~」が開催され、就職活動を目前に控えた3年生を応援する一日となりました!
 「経済学部就活用写真撮影会」は、昨年度から経済学部学生会企画として実施しているイベントで、プロのヘアメイク担当者とカメラマンの方にお越しいただき、就職活動で使用できる証明写真をバッチリと撮っていただきます。昨年度も実施し大好評で、今年度は昨年度の参加人数を上回る約100名の学生が参加しました。撮影でははじめは照れていた学生も、次第に凛々しい表情になり、撮影が終わる頃にはどの学生もすっかり就活生らしい表情になっていました。
 また、「先輩との就活座談会」については、就活を終えたばかりの4年生が企画・運営に携わって実施された企画です。このイベントは今年度はじめて実施されたもので、4年生の学生たちが、「学生だからこそ伝えられることを学生目線で伝えていきたい!」、「情報をしっかりとキャッチした状態で就活に臨んでほしい!」という思いで開催されました。当日は、7名の4年生が「講師」として参加し、数十名の3年生がそれぞれの先輩のブースを回り、話を聞いていくという形で進行され、3年生は真剣にメモを取りながら4年生の話に耳を傾け、質問も積極的に出るなどし、とても盛り上がりました。
 先輩との就活座談会については1月25日(金)にもメンバー、内容を変えて開催される予定です。就職活動は未知の活動で不安も大きいものではありますが、このように、先輩とのつながりの中で就職活動が進められることはとても心強いですね。

dav

———-

新年早々、インフルエンザが大流行しています。
体調をくずさないよう、あたたかくしてお過ごしくださいね。

ではまた来月にお目にかかりましょう!