10月20日安全の日報告

2011 年 10 月 2 日

10月20日(木)に半田キャンパスにて防災訓練が行われました。

愛知県を直下型地震が襲い、それに伴って火災が発生したという想定で

各教室にいた学生が避難訓練を行いました。

当日は消防署の方の協力や、ローカル番組の取材もあり、

大々的に行われたように思います。

 

ホースによる消火活動訓練、バケツリレー、消火器の使い方講座、AEDの使い方等

様々な体験ができ、

さらには、火災時の煙がいかに視界を奪うのかを体験できるテントや、

地震の揺れを体験できる車も設置され、学生・教員・職員ともに

近いうちに起こるといわれている巨大地震に備えて

意味のある訓練ができたのではないかと思います。

長期計画フォーラムを開催しました

2011 年 7 月 1 日

 6月30日(木)、「第5回長期計画フォーラム『キャンパスの環境整備について』」が美浜キャンパスとの遠隔中継で開催され、半田キャンパスの教職員・学生約30名が参加しました。

「長期計画フォーラム」とは、本学を構成する理事会・大学評議会・全学学生自治会・半田キャンパス学生会・大学生協等が、対等な立場で大学の将来について議論する場として開催されているもので、ここで挙げられた意見は大学の長期計画に反映されます。

 各団体からの提案の時間には、半田キャンパス学生会の代表として、議長の藤田有友実(福祉工学科3年)が現在半田キャンパスの施設・設備が現在抱える問題と大学へ求める改善点を述べました。

 後半では2グループに分かれてグループ討議を行い、その後議論結果の発表を行いました。

それぞれ活発な意見交換の結果、「授業環境の整備(教室利用状況の明確化、自習利用できるスペースの確保)」「障害用駐車場の増設・改善」「半田キャンパスの情報処理演習室の設備充実」「半田キャンパスの食堂の充実(レイアウト見直し、メニューの充実)」といった提案がまとめられました。

 キャンパスをまたいだ教職員・学生間で大学の設備が抱える諸問題を広く共有することができ、有意義なフォーラムとなりました。



固定ページ

カテゴリー

アーカイブ