国際フィールドワークの体験オンエア

1年生の皆さんが海外で体験したこと、気になっていませんか??

国際福祉開発学部1年の浅野さん、塚本さん、角谷さんと河野さんが

カンボジア、アメリカ、マレーシア、フィリピンでの話しをラジオで放送します。

以下の日程でFM83.4で放送されますので、楽しみにして下さい!

3月14日(木)11時から
3月16日(土)20:30から
3月17日(日)19:30から
https://www.medias.fm/

*アプリをダウンロードすれば、スマフォンから聞けます。
iPhone・iPadの場合
https://itunes.apple.com/jp/app//id881704227

アンドロイドなどの場合
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.smart_engineering.fmplapla.mediasfm

【国際FW】フィリピン研修 Day13

 

今日は、2週間の学びの振り返りとして、各グループによるプレゼンテーションが行われました。

これまで学んできたことを、言葉にして、動きにして、伝え合いました!

その後、フィリピン大学の先生から、プログラムの総括が行われ、また、学生の目線から、プログラム全体の評価を行いました。

午後は、閉会式が行われました。

お世話になった先生方や事務所の方、ホームステイの家族などに感謝状が渡された後、学生が一人ずつ呼ばれ、2週間のプログラムを終えた修了証を頂きました!

 

2週間、みんなよく頑張りました!おめでとう!

この経験を糧に、次のステップに進むみんなの成長が楽しみです!

明日、日本に帰国します。✈

 

 

【国際FW】フィリピン研修 Day12

 

今日は、Break day!「バターン死の行進」として有名なバターン州にある「Mt.Samat」に登りました!

このバターン州は、第二次世界大戦中、米軍(フィリピン人含む)と日本軍が交戦し、多くの犠牲者が出たことから、山の上に慰霊の十字架が建てられています。

ミュージアムでの様子 ↓

お昼は、地元にあるブッフェスタイルのお店でご飯でした。

その後、海に寄り、帰路につきました。

楽しみながら、日比の歴史を学ぶことができた有意義な時間になりました。

明日は、まとめとして各グループから2週間の学びのプレゼン発表や閉会式が行われます。

 

 

 

 

【国際FW】フィリピン研修 Day11

 

今日は、宿舎の近くにあるアテネオ大学で、フィリピンの貧困と再定住についてNPO法人「SALIGAN」から話しを聞きました。

午後は、再定住させられた人々のコミュニティーに訪問し、お話を聞かせてもらいました。また、再定住後の家庭を見学させて頂きました。

国の方針により再定住を余儀なくされた人々の現実を聞いて、見て、知る機会になりました。

明日は、Break day!バターン州にある歴史的山「Mt.Samat」に登ります!

【国際FW】フィリピン研修 Day10

 

今日は、日本や世界で働くフィリピン人の出稼ぎ労働について、当事者や支援を行う組織の方からお話しを聞きました。

夕方には、今日まで学んできた内容の振り返りとして、各グループで絵を用いてプレゼンテーションを行いました。フィリピンの貧困について、様々な角度から学んできた研修ですが、残り三日となりました。

【国際FW】フィリピン研修 Day09

 

プログラムの折り返し2週目に入りました!

今日の午前中は、フィリピンの労働(法律や権利、政府の方針など)について講義を受けました。

午前の講義を踏まえ、午後は「NutriAsia」という食品プロダクトの会社に訪問し、特に会社内で同盟を組み、労働条件を良くしようと動いている人たちにお話しを聞きました。

フィリピンの貧困について、労働という切り口から考える一日になりました。