月別アーカイブ: 2010年4月

Peanut butter and Elvis 【NFU English Loungeアクティビティー】

Gary Kirkpatrick

On Wednesday (4/28) the several groups of hungry students descended on the English Lounge for the activities in 3rd and 4th period. They learned about cooking in English. They also learned about the King of Rock and Roll Elvis’s favourite late night snack food. Do you know what it was? Fried peanut butter and banana sandwiches! Now you might think that doesn’t sound very tasty. Many of the students who came said so! But look at their smiling faces in the pictures. They ate all the sandwiches and wanted more! Why don’t you try this at home? You can ask Gary for the recipe. Next time why don’t you come and join the next English Lounge Activity? If you are serious about your English or you want to just have fun using it come and join us! We are waiting for you!

  

  

やっと落ち着いた

授業の登録期間が終わり、学事課の窓口がやっと落ち着きました。

1年生は毎日の英語授業について行っていますか?

ワールドユースミーティングでの係の準備は始まっていますか?

国際フィールドワークの希望提出も来月ありますので、参加理由を考えてくださいね。

沖田 学事課

  

小学校、中学校、高校へ出動!【教職インターンシップ】

先週から学部の教職希望者の何人かがインターンシップ先へ打ち合わせのために行き始めました。

教室を周り、他の先生方に紹介され、「うわー 明日から先生なんだー 」 と小学校での特別支援クラスを

手伝うことになった河口さんが喜んでいました。

教育実習の前にインターンシップを通じて、教務だけではなく、部活指導、生活指導、進路指導など

たくさんの事を学べて大変楽しみにしていると高校へ行く事になった奥田さんが目を輝かして言っていました。

国際の卒業生が美浜町長にプレゼンテーション

学事課(国際福祉開発学部)

2009年度に日本福祉大学と愛知県知多郡美浜町が協同でプロジェクトを行いました。

両側の様々な部署から集まった若手職員が1年をかけて美浜町の発展についてアンケート調査を行い、

提案を作成し、最後には美浜町の山下町長の前でプロジェクト結果を発表しました。

発表者の1人であった国際福祉開発マネジメント学科卒業生である牧野さんが学部で身に付けた

調査力、コミュニケーション力、プレゼンテーション能力を大いに生かしていました。

お疲れ様でした!

チームリーダーからの紹介

大学と町の幹部の前で

練習での様子

朝から晩まで【国際 春季セミナー1】

4月17日(土)・18日(日)国際福祉開発学部の春季セミナーが無事終了しました。

1年生の皆さん、上級生の皆さん、教職員の皆さん、そして大変面白いプログラムを

作ってくれた実行委員の皆さん、お疲れ様でした!

 

   いきなり英語速読クイズ?!?

  リスニングにチームワーク??

   ビジネスマナーも???

王立プノンペン大学、カンボジア工科大学と大学間連携協定を締結しました。

国際福祉開発学部1年生科目「国際フィールドワーク1・2」で実施される
海外研修事業の一つであるカンボジア研修について、
従来より、現地プノンペン市の王立プノンペン大学ならびにカンボジア工科
大学の協力を得ながら実施されてきましたが、このたび、2010年3月より
両校と本学との間で大学間連携協定が樹立されました。
海外研修事業や夏の国際交流イベント「ワールドユースミーティング」など
今回の協定締結を契機に今後ますます、相互の協力を深めてまいります。
(2010年2月のカンボジア研修の詳細については国際福祉開発学部ブログ2010年
2月の記事をご覧ください。)

 

【インターンシップⅠ(学校)】がスタートしました!

小倉 美津夫(OGURA, Mitsuo) 教授

国際福祉開発学部で初めて学校でのインターンシップが始まります。地元の中学校や半田市教育委員会のご理解とご支援を受け、また、半田市内の小中学校のご理解・ご支援・ご協力を受け、このプログラムが開始の運びとなりました。教職志望者は多くありませんが、教員になる資質を大いに持つ学生ばかりです。410()に第1回目の授業があり、学生たちの目は輝いていました。少し不安混じりの顔ではありましたが、彼らの目の中には「よーし,インターンシップがんばるぞ!」という強い意志が伺えました。今後、彼らの学校でのインターンシップ研修の体験について少しずつ紹介をしていきたいと考えています。お楽しみに。