月別アーカイブ: 2010年11月

【FUXIでの様子】マレーシア研修

今回はマレーシア研修での「自己紹介」のページの紹介です。

2010年10月01日
13:30

自己紹介

反逆のカリスマ

国際開発学部1年 中島愛基です。

マレーシアに行く人、みんなで仲良く、将来に役に立てるような研修にしたいので一度食事会を計画しています。
みんな参加してね!!!!

書き込み 1番~9番を表示

2010年
10月01日
23:49

1: てごなめ

なめこことあいなです★
あいきんありがとう(^人^)
みんなーマレーシア楽しもうね★

2010年
10月06日
17:42

2: サカエ

国際開発学部1年 榮一貴です。

よろしくです(^_-)-☆
海外いくの初めてだから楽しみ&緊張です。
日本で感じられないことができたらいいなと思います(^o^)
こんな奴ですがよろしくお願いします

2010年
10月12日
22:07

3: ことみ

国際1年の石嶺です。

今まで海外は行ったことあるんですが、マレーシアは初めてです。
マレーシアでは、どんな体験や経験が出来るのか楽しみにしています。

よろしくお願いします:)

2010年
10月13日
11:56

4: NUSHI

愛基ありがと。まじ、感謝してる。

マレーシア楽しんでいこう!!

よろしく!!

2010年
10月13日
15:39

5: シンヤ

よろしく~

2010年
10月15日
14:08

6: NAO

よろしく。

2010年
10月18日
12:35

7: マカロニ

お邪魔します♪
遅くなってしまいました・・・。
ヨロシクお願いします☆ミ

2010年
10月18日
14:24

8: 小梅

こんにちは(你好)!マレーシア研修を引率担当する張です。

皆さんへの期待をひとごと書いておきます。
この授業は事前学習から始めることになりますが、
マレーシアについて「調べること」、
また調べたことを皆で共有できるように「伝えること」、
さらに、伝えるために話そうとする内容を「まとめること」が必要です。
そして、この「3つのこと」は現地でのフィールドワークにも同じように要求されます。

このフィールドワークを楽しく、また有意義に過ごすのは
皆さん一人ひとり自身の心構えと行動です。

では、これから半年間頑張りましょう。
よろしくお願いします。

2010年
11月22日
12:40

9: まつおか

学事課職員の松岡です。

ようやくFUXI登録したので、
勝手ながらコミュに参加させて頂きました。
自己紹介は、プロフをご参考に。

マレーシアへは、実は2回行ったことがあります・・・
ただし、マレーシア中期留学(国際センターで行っている派遣事業)の引率で
2回とも1泊3日の弾丸出張でした・・・

ですので、マレーシアでは、ペナン空港-ホテル-USMルートしか行ったことがありません。1回目の訪問でたくさん経験が出来る皆さんがうらやましいです!

みなさんと一緒に行けないのは残念ですが、
影ながらサポートしていきますので、よろしくお願いします!

以上

学内SNSコミュニティを活用して各研修が楽しく学ぶ

日本福祉大学には学内専用のソーシャルネットワークサイトFUXI(ふくし)があります。

国際福祉開発学部では学生だけではなく、教職員も使っています。また個人の日記代わりだけではなく、授業のグループワーク、ディスカッション、イベント情報の共有や参加者募集などのためにも使っています。

今回はフィリピン研修のコミュニティでの様子を少し紹介します。トピックは「企画係」です。フィリピン研修中に交流のアイディアを出しあうために使っています。

 

[2010 フィリピン研修] トピック

2010年11月11日
14:29

企画係

たけたけ

ここでは企画係が提案したものを画像や動画などをのせていくので、見ていってください。

書き込み

1番~8番を表示

2010年
11月11日
14:44

1: たけたけ

現地でやるダンスの1つの案として
よさこいソーランパラパラというものがあって、とても面白そうだったので見てほしいです。

2010年
11月12日
18:50

2: 絢香

<お土産について>
・鯉のぼり…日本だけの風習、子供の成長と出世を願って飾るもの
・千羽鶴…幸福の祈願
・貼り絵

低コストで持ち運びやすいものが良いと思います。
何か意見や他の案がある人はどんどん書き込んでください(*^_^*)

あと、日本の二月の行事は節分がありました。

2010年
11月13日
18:21

3: しょ-ご

鯉のぼりははり絵風にするか布で作るかどうしますかね?

やはり持ち運びも考えて布のがよいかどっちかしぼりませんか?

2010年
11月16日
17:12

4: めい

布で本物みたいに作るのがいいと思う!
結構大きいのとか・・・笑

みんなはどうなのかなー!

2010年
11月18日
23:57

5: ゆき

鯉のぼり作るのはめちゃいい考えだと思うけど、
口の部分の土台?になる竹とかはどうやって向こうに持っていこうか。
現地で調達できるものなら調達できたらいいけど
日本から持ってくことは可能なのかな?
もし鯉のぼりで進めていくのであればそこらへんも調べなきゃね。

あと、誰かの案か覚えてないけど「現地で鯉のぼりにメッセージ書く」ていう案がでて私もそれはいいと思うけども、やっぱり現地の記録を個人で書いたり、
体調管理の面も考えたら日本であらかじめ何か書いて持っていったほうが
私的にはいいかなって思う。
それかフィリピンの学生と交流する時間があるならば、
現地の人たちと一緒に鯉のぼりに絵を書くとかもいいんじゃないかな?
そうしたら、うちらとフィリピンの学生とで作った鯉のぼりになるから
結構思い出に残ると思う。

2010年
11月19日
00:07

6: たっこ

ゆきいいね
一緒作るとバナー効果大やね

2010年
11月19日
17:46

7: Ami

鯉のぼりいいね!
ゆきの考えいい\(^O^)/
時間があれば向こうの学生とつくるのもいいと思う!
説明したりするのも英語の勉強になるし何か一緒にやると交流深まるし!!
やっぱ一緒に色塗ったりするだけでも鯉のぼりへの思い入れが変わると思う(^^)v

2010年
11月20日
23:42

8: 絢香

皆さん色んな意見ありがとうございます!
とりあえず、次のフィリピンの集まりで
(時間があれば)
何にするかだけでも
決めたいと思います。
他に案がある人は
どんなのでもいいので
書き込みしてほしーです(*^ω^*)
お願いします♪

授業のライブ配信

現在、「開発ソーシャルワーク演習」の授業をネット上にライブで配信していますが、

本ページにはライブをそのまま映す機能がなく、静止画で様子を伝えるしかありません。。。

また考えますので次回の配信を楽しみにして下さい!

国際福祉開発学部の在学生日記

大学祭についての在学生日記がありましたので共有します。

※他の日記を読みたい場合はお手数をかけますが、ハートフレンドの登録をお願いします。 http://www.heartfriend.jp/index.htm

Today is windy! 

こんにちは!国際福祉開発学部のYucaです!
先週(11/6-7)の大学祭は無事に終わりました!

来てくれた方、その中でも私たちカンボジア研修メンバーが行った、
写真展とフリマに来てくれた方はいるかしら・・・謎??(;O;)

地元の方や学生などなど、本当にたくさんの方が写真展にも、
フリマにも来てくれました!

うれしかったー(^_-)

写真展では、カンボジアで出会った子どもや大人の笑顔、
また笑顔をテーマにしたコンテストを行いました。
地味~な教室がとっても明るい素敵な写真展になりました!
ほんと、この写真展のタイトル、”Smiles save the world”に
ぴったりのものになりました。(^^♪

フリマも、自分たちは古着とか売ってないし、むしろ新品を
売ったのですが、本当にたくさんの人が来てくれました。
商品はカンボジアの女性たちが井草を育てるところから
すべて手作りで作っています。
そういった話や、彼女たちの生活の実態、カンボジアの
売春などの現状、いろんな話をお客さんとさせてもらうことで、
今回の目標(だったと勝手に思ってます)の”知ってもらう”ことが
できたと、思っています。

商品はやっぱり高めなので、高校生や中学生の方で購入する人は
いなかったけど、見てくれたこと、自分たちでもこういったことが
できるということを知ってもらえてよかったと思います!!

ボランティアに興味のある人、パソコンなどでいろいろ調べてみてください!
自分たちにできること、たくさんありますよ。

次の課題は、売れ残りをどうするかです。。。泣

ではまた!!(^^)! 

2010/11/16 up イベント Yuca☆

++++++++++++++++++++

大学祭♪!(^^)! 
みなさんこんにちは!
国際福祉開発学部のyucaです(^^♪

11月6,7日は日本福祉大学の大学祭です!
私は今回スタッフとしては働きませんが、
カンボジア研修メンバーで、フリーマーケットと
写真展を行います(#^.^#)

フリマは体育館で、私たちが行ってきた
”かものはしプロジェクト”の商品をお安く売ります。
このプロジェクトは、カンボジアで頻繁に行われて
問題になっている売春婦の削減のために、
彼女たちに生活の場を与える仕事場です。

井草を育て、染め、自分たちの手で折り、商品を
作っています。
現在、東京でしか売っていませんが、(しかも
めっちゃ高い)今回私たちは、とてもお安い価格で
売ります。
そしてかものはしのPRとともに、集まったお金で
BOCというカンボジアの孤児院に寄付をします。
ぜひきてください!(^^)! 場所は体育館のフリマ場所です☆ミ 

それから7号館では写真展をやります。笑顔をテーマと
した写真をコンテスト形式で集めました!
ほかにもカンボジアでの写真(人物像のみ)を展示します☆彡

ぜひぜひきてくださいね(^^)
ちなみにメンバーも最高に仲良しで、たのしいですよー
もしこの日記を見てくれている方がいたら、その際に
お声をかけていただけると、うれしいです☆彡

以上報告でした♪
それから明後日はサークルのライブです。
なんとトップバッターになってしまいました。
しかもいまから23時過ぎまで練習(ーー;)しかも初!!!
やばい~(-_-;)

ではまた♪ 

2010/10/23 up キャンパスライフ Yuca☆

++++++++++++++++++++

save the world(>_<) 
みなさんこんにちは!
お久しぶりです(^^♪

国際福祉開発学部のYucaです!
本当に久しぶりの更新になってしまいました・・・

毎日充実してます!
最近はアルバイトを増やしました。
駅の下にあるカフェレストランです。
アットホームな感じでいいところですよ(*^_^*)
学生さん向けだから、安い割りにボリュームがすごい!うまい!
ぜひきてください。なに宣伝してるんだ私は(^_^)←

今日は最近学んだことについて、お話したいと思います。
今の私の授業は、月曜がとっても濃い内容のばかりで
いいんですよ。
中でも『国際保健』の授業は本当に為になります。

この前は、先生がアフリカ、シエラレオネの貧困、
飢餓問題と、日本のコンビに廃棄の問題について
比較してお話してくださいました。

ほんと、豊かな国だと思いました。日本は。
もちろん中にはホームレスの生活を送る人たちもいますが、
基本的に私たちは、ご飯を毎日食べ、蛇口をひねれば出てくる
飲料水を飲み、なに不自由ない生活を送っています。

アフリカでは何年も前から、生まれてくる8人に1人が
飢餓で命を落とす、という現実があります。
世界的にみても、やはりアフリカ地域は貧困地域のトップです。
一日に約2万5千人が飢え苦しんで死んでます。

なんだか、信じられませんよね。でも現実。

なのに先進国では食べ物の消費量より廃棄のほうが
多いんです!

私たちが食べている牛肉(牛丼、ハンバーガーetc・・・)を
作るために、たくさんのとうもろこしがアメリカで作られています。
そのとうもろこしが飢えに苦しんでいる人の手に渡れば・・・
その農場が彼らのための作物を作れたら・・・

むしろ、廃棄になったものを冷凍保存とかして
アフリカに送れないのでしょうか?
もちろんアフリカだけではないです。

日本の一日の食物廃棄だけで、ある貧困地域を飢えの
苦しみから救うことができます。

でも、貧困地域には貧困になった理由があるんです。
それをなおさなくちゃ、なにも変われない。
先進国にだまされた、という言い方でもいいのかも
しれない、と思うような歴史背景。

もっとこういうことに興味をもってみませんか?
国際協力に興味を持ってみませんか?
国際福祉開発学部に入って、もっともっと学びませんか?

学部に入ってほしい、とかそういうんじゃなく、
本当に世界の現状を知ってほしいです。

ダイエットせな!!とかいうのは、
本当に贅沢な悩みですよね。
私もいつも口癖ですが。(-.-)

そして私は問題のコンビにでもバイトをしている。

うーん(~_~;)
また更新します!!

ではまた(*^_^*) 

2010/10/15 up 授業内容 Yuca☆

++++++++++++++++++++

Singapore中学生へ日本文化オリエンテーション【学生活動】

10月22日に美浜町と日本福祉大学、日本福祉大学付属高等学校は、人的・知的・物的資源の交流と活用を図り、相互の発展に資するため、本日、連携に関する包括協定を締結しました。

http://www.n-fukushi.ac.jp/news/10/101022/10102201.html

その一環として国際福祉開発学部生が11月12日(金)に町内でホームステイをする予定のシンガポール中学生に日本文化オリエンテーションを実施しました。

キャンパス案内と知多半島の紹介をするYuko&Chihiro

「障害者スポーツ」科目を見学するシンガポール中学生

にじり口から茶室に入るシンガポール中学校の校長先生

お茶会を英語で説明し、実践するAkiko&Chika

浴衣をきるシンガポール中学生

浴衣や剣道着をきるシンガポール中学生とKazuki, Shinya F., Taku, Aiki, Yutaka, Shinya A.

絵葉書作りを指導するAkiko, Chika, Kyoko, Yuko, Makiko

浴衣の片付けをするMako, Kotomi, Taku, Aina

ホームステイ用日本語講座をするKen, Yuto, Takuya

 

日本語を練習するための個別交流に参加するSayo, Yumiko, Futaba, Ayaka, Shunsuke

Photos on campus 11/8-11/11

大学祭が終わり、休むまもなく学生は様々な活動をしていますね。

ゼミの後期クラス分け発表

情報処理演習でデジタルコンテンツのコンテスト作品作成

国際ビジネスキャリアクラブで自己分析

金曜日に来日するシンガポール中学生の受け入れ準備

交流内容はお茶会、浴衣着付け、絵葉書作成、日本語講座

大学祭での売り上げやフェアトレード商品の在庫をどうするか話し合う

進路についての相談

【お詫び】11/29公開授業の時間修正

11月29日(月)に予定している公開授業の案内に時間の修正があります。

正しくは11:00~12:30ではなく14:55~16:25です。

 

+++++

 

日 時: 20101129日(月)14551625

*「国際保健(小川先生)」授業の一部として実施

 

会 場: 日本福祉大学 美浜キャンパス 

12号館(キャンパスセンター塔)3 1232教室

 

講 師: 鬼丸 昌也(おにまる まさや)NPO法人テラ・ルネッサンス 理事長

国際の授業を見に来ませんか?【公開授業の予定(2)】

国際福祉開発学部ではどのような授業をしているか見に来ませんか?(パート2)

後期はたくさんの公開授業を準備しています。どれも無料ですが、会場や資料の準備もありますので

参加する場合は事前に名前・連絡先(メール、電話)・参加行事名を学事課の国際福祉開発学部担当

(沖田一成Erick)宛てに連絡をお願いします。

 *学内には駐車場がないため車でお越しの場合は学外にある第7駐車場にお願いします。

 *「国際保健」の授業で予定されていたAIDS関係の公開授業は中止になりました。

 *「国際保健」の授業で予定されているテラ・ルネッサンス理事長による公開授業は

  12月6日ではなく、11月29日に変更。

メール wym-jim@ml.n-fukushi.ac.jp / Fax 0569-87-2273 / Tel 0569-87-2322

 

*イングリッシュラウンジで空き時間を利用して宿題(Ayumi)やデジタル・コンテンツ・コンテストの作戦をねる(Tatsuhiro, Taiki, Risa)学生。

+++++

「若者よ、国際協力の仕事に挑戦しよう!」

 

 日 時:20101116日(火)11001230

*「くらしと経済」授業の一部として実施

 

会 場:日本福祉大学 美浜キャンパス

12号館(キャンパスセンター塔)31232教室

 

講 師:長田こずえ(ながた こずえ)

国連NY本部、経済社会理事会事務局、国際開発協力政策課、

上級経済事務官  *ユネスコのパキスタン所長に赴任予定

 

    前職:国連アジア太平洋経済社会委員会(UN ESCAP)バンコク事務所、

       障害問題〈社会問題〉担当官

       国連のキャリアは通算、国連24年勤務(2008年時点)

       ジュネーブのILO〈国際労働機関〉、GATT〈国際関税機関〉、

国連西アジア経済社会委員会〈イラク、ヨルダン、レバノン勤務〉、

東チモール国連臨時政府への出向、JICA客員研究員、国連ESCAP

バンコク、国連NY本部、など

 

「くらしと経済」担当教員(岡本先生)からのメッセージ:

 11月下旬からユネスコのパキスタン事務所に赴任する、長田こずえさんに

来てもらうことにしました。

 発展途上国の障害問題への取り組み経験も豊富な方です。国際協力畑を長年

歩んできた女性キャリアに、国際協力の仕事の苦労や面白さ、国際機関に

就職するための方法を聞いてみよう!

 

+++++

 

 

「こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した」

 

日 時:20101129日(月)14551625

 *「国際保健」授業の一部として実施

 

会 場:日本福祉大学 美浜キャンパス

 12号館(キャンパスセンター塔)3 1232教室

 

講 師:鬼丸 昌也(おにまる まさや)

NPO法人テラ・ルネッサンス 理事長

     http://www.terra-r.jp/index.html

    高校在学中にアリヤラトネ博士(スリランカの農村開発指導者)と

出逢い「すべての人に未来を造りだす力がある。」と教えられる。

様々なNGO活動に参加する中で、異なる文化、価値観の対話こそが

平和を造りだす鍵だと気づく。2001年、立命館大学在学中にNGO

「テラ・ルネッサンス」設立。現在、テラ・ルネッサンス代表

共著『ぼくは13歳職業、兵士』、著書『こうして僕は世界を変える

ために、一歩を踏み出した』

 

 +++++

 

JICA青年海外協力隊説明会」

 

日程:122日(木)1時限目

 *「国際協力」授業の一部として実施

 

会場:日本福祉大学 美浜キャンパス

 12号館(キャンパスセンター塔)3 1232教室

 

内容:JICA事業概要

   JICAボランティア概要説明

   青年海外協力隊 体験談

 

   講師:藤村 廉

      職種 環境教育

      派遣時期 2008.62010.6

      派遣国 ケニア

 

以上