空き時間の有効活用

国際福祉開発学部の多くの学生は学内での教育デザイン研究室でアルバイトをしています。

授業の合間にパソコンで教材作成やビデオ編集などを行っています。

仕事を通じてIT技術が高まり、様々な年齢や立場の人とのかかわりで社会性を磨き、

バイト代も稼げて、一石三鳥 that’s like killing three birds with a stone!

興味ある学生は是非とも挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture. Click on the picture to hear an audio file of the word.
Anti-spam image