【公開授業の案内】11/7(水)「元海外青年協力隊看護隊員が語る、途上国のこどもの保健衛生」

公開授業の案内

この度、日本福祉大学 国際福祉開発学部での講義を一般公開し、参加者を募集します。

日時: 2012年11月7日(水)4・5時限目(15:05から18:15)
*「福祉開発」授業の一部として実施

会 場: 日本福祉大学 美浜キャンパス 12号館3階 1232教室

講 師: 山本加奈子先生 日本赤十字広島看護大学

テーマ:「元海外青年協力隊看護隊員が語る、途上国のこどもの保健衛生」

科目担当教員の千頭(チカミ)先生からのメッセージ:

今週水曜日、11/7の4・5限、「福祉開発」の時間にゲスト講師をお招きします。
日本赤十字広島看護大学の山本加奈子先生です。

彼女は、かつて、青年海外協力隊の看護隊員として、ラオスの県立病院で
2年間活動し、帰国後も、いくつかの財団の研究助成を受けながら、
ラオスの子どもたちの保健衛生の向上に携わっています。

当日は、青年海外協力隊として活動した当時の想いや苦しかったこと、
達成感、そして、発展途上地域の子どもたちの保健衛生の実情や、手洗い
運動など山本先生の活動についてお話しいただきます。

講義の部分は広く一般公開としますので、是非話を聞きに来てください。

なお、講義のあと、グルーブ討論などを行いますが、この部分は原則として、
受講生だけとします。

参加手続: 参加希望者は会場へ直接行って下さい。

問合せ先: 沖田 学事課(国際福祉開発学部担当)wym-jim@ml.n-fukushi.ac.jp

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture. Click on the picture to hear an audio file of the word.
Anti-spam image