月別アーカイブ: 2014年8月

建設途中の新キャンパスをまた見学してきました!

4月から開校する東海キャンパスの2回目の見学に行きました。

どんどん形になってきていて完成がますます楽しみになりました。

IMG_2188s太田川駅から5分の6階建て。

IMG_2190s皆、ヘルメット(笑)。

IMG_2191s防振ゴム(完成後は見えなくなります。)

IMG_2194s1階の窓口エリア。

IMG_2198s階段(完成後はこの眺めは見えなくなります。)

http://www.n-fukushi.ac.jp/tokai/

8月オープンキャンパスに参加した皆さん、ありがとう!

天気が心配の中、8月17日のオープンキャンパスは盛大にもりあがりました!

10603395_927709560578960_1445295391965915497_n

★13:00~13:30 学び体験①
「YOUは ナニヲシニ カイガイヘ イッタ?!? ~世界ふしぎ発見クイズ~」
日本を離れて初めてわかることもある!
国際福祉開発学部の先輩が、様々なカルチャーショックを体験して発見してきたことを
楽しくクイズ形式でお伝えします!(1年生全員が約2週間海外で過ごします。)
・カンボジアの今はなぜ?
・マレーシアで絶対にしてはいけないことは?
・フィリピンと日本のつながりは?

★11:00~14:00 学び展示
「世界を知ること、貢献すること」
これまで学生たちが訪問した、カンボジア、フィリピン等で学び、そしてどのように繋がり関わって
いくのか? その実践の姿を紹介します。

★13:40~14:30 学び体験②
「語学も感性も、大学に入ってからぴっかぴかに磨ける!」
国際交流×海外体験=自分の将来! 数年後、「わたし」はこうなる!

1年生の前期で海外ゲストの受け入れ、後期に全員カンボジア、フィリピン、マレーシア、インド、
アメリカなど海外体験を経て、自分育てていく学生達。フィリピンNGOでのインターンを経て企業
就職、フェアな世界を目指してイギリス留学、英語教員志望など、体験を自分の将来に生かそうと
する国際の学生像を、「ありのまま」ご紹介します!

★14:40~15:20 学び体験③
「国際の先輩と語ろう! なんでもトーク会」
アジアン・エスニックな教室で、リラックスして国際福祉開発学部の
先輩と話そう! 大学は「自分探し」「自分育て」の場所。
アジアのお菓子と飲み物つきで、先生には聞けない「あんなこと」や
「こんなこと」も。 気軽にホンネがきけるよ。

次回は10月12日(日)! まだ参加していない方は是非とも!

8/11 英語教育セミナーで英語のオーセンティックな学び方法

 

8月11日(月)に東海市のソラト太田川で「日本福祉大学 高大連携英語教育セミナー」が開催されました。

中西先生とEdward先生の愉快なやりとりに時間をわすれ、一日があっという間に終わってしまいました。

プログラム1では国際福祉開発学部長の影戸先生より「ICT活用と英語プレゼンテーション:アジア圏との

協働学習を通じて」で英語学習のためにプレゼンテーションの重要性を伝え、ICTを活用した具体例の

紹介がされました。

プログラム2では国際福祉開発学部の1年生(山本由理子、井上航汰、橋本健太、石村未来)とマレーシア

科学大学のAfiq Shukriが高校まで学んだことに対して、大学での学びはどう違うかを自分の体験から

紹介してくれました。

プログラム3ではJICA中部国際センターの佐藤邦子氏が「学びを通じて互いに理解しあう – 東ティモールに

おけるトイレプロジェクトの体験から – 」で教室運営や生徒の学習モチベーションを高めるためのヒントと

して参加型開発の手法を紹介しました。

プログラム4では国際福祉開発学部2年の岩田拓也がプログラム2の体験談からさらに、2年生となった

ことで深まった学びや学習に対しての姿勢を実体験から紹介しました。

プログラム5では中西先生とEdward先生が様々なレベルの生徒が混ざっている教室の中でも生徒の一人

一人が英語を理解しながら取り込むContent Language Integrated Learning方法を参加者に体験させ、

紹介しました。

??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ???????? ????????

[World Youth Meeting] Flight changes due to the typhoon

Due to the typhoon hitting Japan today, there is a possibility that flights for the

World Youth Meeting participants to their home countries will be delayed.

Please check the homepages of the airlines for more details.

 

For information regarding the students, please directly contact the administrative officer

of the Faculty of International Welfare Development through the number or e-mail that is

listed in the Memorandum of Agreement as the campus is closed until August 18.

 

 

World Youth Meeting海外参加者の空港お迎え、無事終了!

【ワールドユースミーティング海外対応係報告】

先ほど、最後のフィリピン大学生をホストファミリーの所に連れて行き、

これで本学が担当する海外参加者のお迎えは全て終了です。

1・2年生の皆さん、リーダーの松崎さん、お疲れ様でした!

写真 6 写真 7 写真 8

明日の学長表敬訪問、よろしくお願いします。