月別アーカイブ: 2015年11月

日韓の友好関係のために

11月28日(土)に日韓国交正五十周年記念の一貫として日韓弁論大会が愛知大学で行われ、

国際福祉開発学部1年の崔 炯根(韓国出身)が優秀賞(2位)を受賞しました!!!

おめでとうございます!

日本へ来る8か月前の不安と来日してからの変化の実体験から両国の友好関係を

強めるには何が必要かのスピーチを心から演説しました。1年生の仲間が見守るなか、

会場の観客者や審査委員を感動させる見事なプレゼンテーションを披露しました。

未来は明るいですね!

12309926_905899002850506_1681750158736014269_oモザイク20151130122356-000120151130122357-0002

「監督になれ」「インパクトを残す」「縁と運」「自分らしく」

本日、国際福祉開発学部3年生向けに「就職活動トリガーイベント」が開催されました。

就職活動を控えている3年生に就職や進路を意識させ、キャリア開発課が設定している

多様な就職活動支援プログラムに積極的な参加を促すために、4年生就職内定者による

就活体験を報告していただきました。

三川 智衣さん、阿部智弘さん、真柄賢士さん、石丸絢賀さん ありがとうございました!

 

SONY DSC

キャリア委員の張先生

SONY DSC

三川さん: World Youth Meetingは1年目に英語プレゼンテーション係り、1年目の国際フィールドワークはフィリピン研修、3年生の時にフィリピンでのインターンシップ、物流会社に内定

SONY DSC

阿部君: World Youth Meetingの1年目と2年目は宿泊手配係り、1年目の国際フィールドワークはカンボジア研修、東南アジアへの研修に力を入れている高校に常勤講師

SONY DSC

SONY DSC

真柄君: 1年次のWorld Youth Meetingの1年目と2年目は宿泊手配係り、1年目の国際フィールドワークはカンボジア研修、2年生の国際フィールドワークはネパールへの調査、環境関係の企業に内定

SONY DSC

石丸さん: World Youth Meetingの1年目と2年目はオープニングイベント係り、1年目の国際フィールドワークはマレーシア研修、2年生の時にケニヤでインターンシップ、ホテル業に内定

SONY DSC

小倉学部長からの応援メッセージ

SONY DSC

【公開授業】12/4(金)「カンボジアで出逢った笑顔と優しさ」

151204国際保健(Make the heaven)

「カンボジアで出逢った笑顔と優しさ」

この度、日本福祉大学 国際福祉開発学部での講義(「国際保健」小川圭子)を一般公開し、参加者を募集します。

カンボジア支援を通して出逢った、縁ある孤児院やスラムの子どもたち。
貧困問題に直面する彼等が、いつも笑顔なのはいったい何故だろう。
脳性麻痺で車椅子の女の子と一緒にカンボジアに行った時の話、不登校
引きこもりの男の子がカンボジアに行ってどう変わったのか、カンボジアで
出逢ったキラッキラした子どもたちの写真を見ながら、カンボジアの魅力を
お話しします。

【日時】 2015年12月4日(金) 4時限目 14:20~15:50

【会場】 日本福祉大学 東海キャンパス 3階中央 C306教室

【講師】 森 絵美子
NPO法人 MAKE THE HEAVEN Cambodia
カンボジア孤児院支援の日本事務局代表
http://www.maketheheaven.com/cambodia/

Profile:
6年間の営業職を退職後、世界放浪の旅に出る。日本語教師としてオーストラリアで
1年間の実習後、ふらっとアジアを旅した際、カンボジアと運命の出会いをする。
村の寺子屋で日本語をボランティアで3カ月教えたことがきっかけで、カンボジアを
もっと好きになる。2005年よりNPO法人 MAKE THE HEAVEN Cambodiaの駐在
員として単身でカンボジアへ。首都プノンペンに事務所を立ち上げる。3年間、主に
子どもたちの支援活動に夢中になる。2008年、結婚&出産のため日本に帰国。
現在は大阪で、育児の傍ら同団体カンボジアチームにて活動をサポートしている。

【参加手続】 氏名・学籍番号(学外の方はお住まいの地域)・連絡先を
以下までお知らせください。

【問合せ】 日本福祉大学 東海事務室(国際福祉開発学部担当:沖田一成Erick)
メール kokusai@ml.n-fukushi.ac.jp

*学内には駐車場がありません。車でお越しの場合は学外の私営駐車場の
利用をお願いします。

No Community No Life – 山崎亮

aIMG_20151122_111130

11月22日に日本福祉大学の「まちづくり研究センター」開設の記念シンポジウムが行われました。

基調講演としてStudio – L の山崎亮が取り組んできたプロジェクトの例をいくつか話をしてくれ、

その後は日本福祉大学まちづくり研究センターのセンター長である国際福祉開発学部の千頭先生の

司会のもとで山崎さん、東海市の鈴木市長、そして副学長の平野先生のパネルディスカッションが

行われました。

IMG_20151122_100429 IMG_20151122_100835

街づくりの例にはシャッター街となった商店街が発想の展開でアイディアが生まれ、

そのアイディアを実現しようとした住民がどのようにして山崎さんの手伝いで思いがけも

しないような異種のつながりができ、地域がどんどん元気になる話をきけました。

また、他の例では世界遺産として認定される予定の地域が「観光」から「関係」へと姿勢を

変えたことで住民一人一人が主役となり、観光客から一番多くの利益をどのように得れるかの

一時的な考えではなく、お客さんが心からまた行きたいと思うような暖かい持続的な街づくり

となりました。

パネルディスカッションでは鈴木市町の東海市の過去・現在・未来の話から始まり、住民、

自治体や大学がどのようにして賑わいと魅力のあるまちづくりが出来るかを様々な視点から

話しました。

「参加なくして、未来はない」「楽しさなしで、参加なし」

「楽しさを作り出す力を身に着ける」「楽しさの自給率」

国際福祉開発学部で日々教えていることがいかに大切か改めた一日でした。

地域のファシリテーターになれるように色んな体験をして頑張りましょう!

千頭先生、吉村先生、お疲れ様でした!

aIMG_20151122_120652

 

東海キャンパスでの初Halloweeeeeeeeeeen大盛り上がり

メディアで渋谷のハロウィーンが騒がれているなか、報告が遅れましたが

10月28日(水)のクリーンキャンパスキャンペーンから始まった東海キャンパスでの

初めてのハロウィーンを写真で紹介します!

IMG_20151030_124913 (800x533)

SONY DSC

女子高生

SONY DSC

and skeleton

SONY DSC

animal family

SONY DSC

Darth Vader the cleaner

SONY DSC

Campus Clean Campaign

SONY DSC

Yes to Halloween, No to littering

SONY DSC

Halloween?

SONY DSC

Let’s dance

SONY DSC

Scary…

SONY DSC

Party on dude

SONY DSC

Arare-chan

SONY DSC

Nerds!

SONY DSC

Doara

SONY DSC

are you happy?

SONY DSC

Griffindor student with stick 

SONY DSC

Zombieeeeeez

SONY DSC

Halloween brides?

SONY DSC

Halloween Party, pot-luck style

SONY DSC

thank you Erin!

SONY DSC

cool kids, yummy food

SONY DSC

let me eat!

SONY DSC

power team

IMG_20151030_131631 (800x600)

 

 

事務室ものりのり~~!

IMG_20151028_094008 (800x600)

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC