日別アーカイブ: 2016 年 12 月 5 日

Mission Imposssible?? – 国際フィールドワークの事前発表

12月5日(月)の国際フィールドワークⅠの授業で合同発表会が行われ、

それぞれの研修からどのような準備をしているかの発表がありました。

img_8561-1024x683 img_8571-1024x683 img_8572-1024x683 img_8574-1024x683 img_8579-1024x683 img_8582-1024x683

どんな研修になるのが楽しみですね!

アメリカ:クラークカレッジ(ワシントン州、バンクーバー市)
テ ー マ:「Learn English with a friendly professor & Explore U.S. culture through
local activities and excursions」
宿 泊 形 態:全期間ホームステイ
研修の特徴:語学研修の充実、異文化体験と国際的視野の拡大、国際親善の推進と国際理解精神を学ぶ。

フィリピン:フィリピン国立大学ディリマン校 (メトロ・マニラ、 ケソン市)
テ ー マ:「体験学習と交流を通じて学ぶフィリピンの地域開発と住民組織化」
宿 泊 形 態:NGO 運営ホステル+2~3 泊のホームステイ
研修の特徴:実際に専門家が活動しているフィールド (都市貧困地域、 農村地帯) で
様々な人々と交流をしながら参加型開発について体験的に学ぶ。

マレーシア:マレーシア科学大学 (ペナン島、ミンデン市)
テ ー マ:「多文化共生社会のマレーシアに見る地域社会と経済開発」
宿 泊 形 態:ホテル+2泊ホームステイ
研修の特徴:先進国の仲間入りを目指しているマレーシアの社会と経済発展を視察しながら現在と将来を考える。

カンボジア:王立プノンペン大学、カンボジア工科大学 (プノンペン市、シェムリアップ)
テ ー マ:「アンコールワット・ 学校訪問・ NGO でボランティア体験」
宿 泊 形 態:ホテル
研修の特徴:カンボジアでの教育協力や社会開発を体験的に学ぶ。教育現場で日本の文化を
紹介しながら交流する機会が複数用意。