【公開授業】6/12「障害のリアル ~ボクと君が出会う意味~」

日本福祉大学 国際福祉開発学部 公開授業の案内

テーマ「障害のリアル 〜ボクと君が出会う意味〜」

日 時: 6月12日(月)3・4限(12:40~15:50)
*「国際開発と障害学」(石本馨先生)の授業の一部として実施

会 場: 日本福祉大学 東海キャンパス 3階中央 C307教室

講 師: 山田隆司 作業療法士/CMT友の会代表
作業療法士(OT)×シャルコー・マリー・トゥース(CMT)病。4歳頃から

下肢の麻痺が現れ、手術や入院・リハビリを繰り返す。「自身の疾病・障害

体験がリハビリに生かせないだろうか」と作業療法士を目指していった。

精神科病院に勤務しながら、CMT患者会『CMT友の会』の代表やCMT

研究班の研究協力者として活動。『当事者×セラピスト』という自身の存在を

武器に、現在はフリーランスのOTとして講演や執筆活動にも積極的に取り組んでいる。

愛妻と娘2人(9歳・6歳)を持つ37歳。趣味は、アウトドアや旅行、創作活動。

いつかはユニバーサルなキャンプ場のオーナーになりたい。
参加手続: 件名に「障害のリアル」と記入し、氏名・学籍番号(学外の方はお住まいの地域)・

連絡先を以下までお知らせください。

問合せ: 日本福祉大学 東海事務室(国際福祉開発学部担当:沖田一成Erick)
メール kokusai@ml.n-fukushi.ac.jp / Fax 0562-39-3281 / Tel 0562-39-3811
http://www.n-fukushi.ac.jp/gakubu/kokusai/

*学内には駐車場がありません。車でお越しの場合は学外の私営駐車場の利用をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture. Click on the picture to hear an audio file of the word.
Anti-spam image