月別アーカイブ: 2018年2月

【国際FW】フィリピン研修 Day12

 

おはようございます!
今日は朝から「Taal Volcano(タール火山)」を登りました!

午後には、サンディエゴというコミュニティーの漁業組合でお話を伺いました。

その後、海で夕日を眺めました!

今日の夜は、タガイタイ市のホテルに宿泊します。
そこで、キャンプファイアーを行いました。

いよいよ、プログラムも大詰めです。

【国際FW】フィリピン研修 Day11

 

今日から、二泊三日でバタンガス地方という田舎にフィールド訪問です!朝一番で、Kapitoというコミュニティーに到着し、サトウキビ畑やお米の収穫を見学しました。

また、その地域の小学校に訪問し、5年生と6年生に簡単な日本語の授業を行いました。

その後、女性の自立支援を促進している、小規模の金融貯金・貸付のグループのミーティングを見学させて頂きました。

お昼は、近所の方々と「Boodle fight」と言って、バナナの皮の上に料理を乗せ、それを競い合うように手で食べる伝統的な食事の方法を経験しました。

午後は、「Suman」というフィリピンの伝統的なお菓子作りを経験しました。

その後は、そのコミュニティーの子どもたちとバスケットボールのエキジビションゲームを行いました!

夜は、二人一組で田舎のホームステイを経験!

 

【国際FW】フィリピン研修 Day10

 

今日は、「The Haven for the Elderly」という国が運営する高齢者施設住宅に訪問しました。

 

宿舎には15時過ぎに戻ってきました。明日から二泊三日で、バタンガス地方という農村地域に赴きます。フィリピンの田舎にあるコミュニティーでの貴重な経験になるでしょう!

 

【国際FW】フィリピン研修 Day8

 

お帰りなさい!皆、無事に笑顔でホームステイから帰ってきました!

ホームステイの感想を分かち合い、受け入れ家族の皆さんにお礼をしました。

その後、昨年フィリピン研修参加者の学生が再びフィリピンにやって来てくれました!アクティブラーニング期間を使って、フィリピンに半年滞在する予定で、どのようなことをしているか共有してくれました。

プログラムも折り返しにきました。明日は、CULTURAL TOURということで、観光をします!

【国際FW】フィリピン研修 Day6

 

今日は、UPの大学生が参加しているいくつかの学生団体や学生会と日本福祉大学の学生が参加している団体や活動について、Discussion並びにフォーラムを行いました。

その前に、アクティビィティーを通して昨日の振り返りを行いました。

団体・活動説明

JSWAP(UP)

Community Development Circle(UP)

Self-Discovery and Development Seminar(NFU)

Hang-Out(NFU)

CSWCD Student Council(UP)

Discussionの様子

午後からは、「Batis Center for Women」という日本やその他の国に出稼ぎ労働者として働いていたフィリピン人女性やその子どもたちのための組織に訪れました。

そして、いよいよ今日からホームステイ!皆、最初は緊張の面持ちでしたが、受け入れ家族と出会い、緊張しながらもワクワクした良い表情!

気を付けていってらっしゃい!

 

【国際FW】フィリピン研修 Day5

 

今日は、午前中に一つ講義を受け、午後から協定大学「University of the Philippines(UP大学)」で、Memory Walk(ツアー)を行いました。

講義「Japan-Philippines Relations focus on Migration」の様子

 

「Memory Walk」

フィリピンの大学生は、政治や社会への関心が高く、今日は大学内で「One Billion Rising」という世界中の女性への暴力を反対するデモ活動が行われていたため、私たちも参加してきました。

明日からいよいよ二泊三日のホームステイです!

【国際FW】フィリピン研修 Day4

 

Happy Valentines Day!

今日は、3つのエージェンシーを訪問しました。

「National Anti-Poverty Commission」国立貧困対策委員会

「Commission on Human Rights」人権委員会

お昼は、ココナッツ料理を提供している「ココナッツハウス」というお店へ!

「Department of Social Welfare Development」社会福祉開発局

国の組織や政治を身近に感じ、考えた一日でした。