岡本眞理子教授、斎藤千宏教授の最終講義

本年度末に退職予定の岡本先生と斎藤先生の最終講義が

12月18日(火)と19日(水)に行われました。数多くの学部、

通信や大学院の卒業生、同僚の教員・研究員、そして職員や仲間が

駆けつけ、本日までの活動の振り返りと今後の意気込みが話されました。

お二人の先生は大学院でも活躍しながら、在学生の指導に関わり、

国際福祉開発学部の設立から大変お世話になりました。

改めて日本福祉大学は偉大な先生方に恵まれていると実感しました。

学部生の皆さん、先生方を見本にして、大学で自分のニッチを探し、

自分からたくさん動き、活動や発見を大事にして、学部での学びを

通じてよりよい社会を一緒に作っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture. Click on the picture to hear an audio file of the word.
Anti-spam image