作成者別アーカイブ: kokusai

【国際FW】フィリピン研修 Day09

 

プログラムの折り返し2週目に入りました!

今日の午前中は、フィリピンの労働(法律や権利、政府の方針など)について講義を受けました。

午前の講義を踏まえ、午後は「NutriAsia」という食品プロダクトの会社に訪問し、特に会社内で同盟を組み、労働条件を良くしようと動いている人たちにお話しを聞きました。

フィリピンの貧困について、労働という切り口から考える一日になりました。

 

【国際FW】フィリピン研修 Day06

 

今日は、開発により再定住を余儀なくされたコミュニティーを訪問しました。

このコミュニティーでは、再定住の問題だけでなく、現フィリピン大統領による麻薬関係者に対する殺害を家族や親族が経験したコミュニティーでもあり、経験談についてお話を聞いたり、若者による劇を通して、理解を深めました。

地域の子どもたちと触れ合う様子 ↓ 

学生の声:抽象的な貧困のイメージはあったけど、貧困の地域に行くことによって、より具体的に貧困について知ることができた。

 

明日から、いよいよホームステイです!

【国際FW】フィリピン研修 Day05

 

今日は、JICAが中心的に開発を進めた鉄道が走る周辺の地域に訪れました。

これらの開発が地域にどのような影響を与えているかについて、直接コミュニティーの方々にお話を聞きました。

お昼は、フィリピンの伝統的な食べ方「Boodle Fight」でフィリピン料理を食べました!

午後、プレゼンテーション形式での振り返りを行いました。

開発により、今問題に直面している人たちに直接お話しを聞くことができた貴重な経験になり、積極的な振り返りを行うことができました。

明日は、開発により住まいを失い、新しい場所に再定住した方々のお話を聞きに行きます。

 

【国際FW】フィリピン研修 Day04

 

今日は、JICA(国際協力機構)のフィリピン支部に訪れ、活動のお話を伺いました。

 

午後は、一昨日キャンパスツアーを行ってくれたTomokaiの皆さんと交流をしました。

フィリピンのゲームに挑戦したり、お互いの文化について話すなど、同じ大学生と和やかな時間を過ごしました!

明日は、実際にJICAが中心となって進めた鉄道が走る周辺地域を訪れます。

【国際FW】フィリピン研修 Day03

 

今日は、今プログラムを組織して下さっているコミュニティ開発学部の開発手法やフィリピンの貧困の現状などについての講義を受けました。

ワークショップやプレゼンテーション、アクティビティを通して、内容理解をする講義でした。

 

また、英語に苦戦しながらも、積極的に質問をする姿が沢山見られました!

 

明日は、今日の講義を踏まえた上で、JICA(国際協力機構)のフィリピン支部に行きます。

【国際FW】フィリピン研修 Day02

 

今日から本格的にプログラムがスタート!

朝は、貸し切りジプニーに乗り、大学へ!

 

プログラム最初は、歓迎セレモニーでした。学部長の挨拶やプログラムの概要の説明、一人一人名前を呼ばれ、花のメダルを頂くなど、温かく迎えいれて頂きました。

その後、グループに別れ、アメージングレースを行いました。

大学内を走るジプニーに自分たちだけで乗ったり、フィリピンのゲームに挑戦したり、大学職員さんにタガログ語で挨拶をするなどをレース形式で行いました。

午後は、フィリピン大学の日本同好会Tomokaiの皆さんによる、キャンパスツアーが行われました。

沢山歩いて疲れましたが、日本の大学との違いやフィリピンの気候に驚きながら、楽しく研修をスタートさせることができました。

 

明日は、一日大学で講義を受けます!

 

 

【国際FW】フィリピン研修 Day01

 

国際フィールドワーク フィリピン研修の17名が無事フィリピンに到着しました。

渋滞にハマることもなく宿舎に到着!

今回の研修プログラムを担当して下さるフィリピン大学の方から

簡単なオリエンテーションを受け、今日の日程を終えました。

明日から、本格的に研修が始まります!