医療的ケア教員講習会を開催しました

5/11(水)法音寺大阪支院で、医療的ケア教員講習会を開催しました。
本講習会は、平成24年度の法律改正に伴い、介護福祉士養成校における
「医療的ケア」の授業や介護職員に対する喀痰吸引等の指導看護師として実践指導
が可能になる会です。
大阪サテライトでは、近畿地域の特別養護老人ホーム等でお勤めの介護職の方が
不特定多数の利用者に対し、喀痰吸引等の医療行為を実践できる研修機関登録を目指しており、
その一環として開催されました。

IMG_0142

写真

当日は大阪府内各地から9名の看護師の方にお越しいただき、本学研修センター須田講師登壇の
もと実施されました。
冒頭に皆さまの参加動機などを伺う場面があったのですが、
やはり多くの介護職の皆さまに対する指導を行うためのスキルアップ
や本制度の正確な理解など、本業務につなげるための実践的な学びを受けるためご参加された方が大半でした。

講習会は前半が講義、後半が演習とあっという間の1日でしたが、みなさん大変満足され
ご受講いただきました。

上述の通り、大阪サテライトでは「喀痰吸引等の研修登録機関」をめざし、大阪府に申請を行っています。

詳細が決まり次第、追って本ブログでも情報発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture. Click on the picture to hear an audio file of the word.
Anti-spam image