月別アーカイブ: 2016年9月

小学生向けふくし体験イベント(枚方市)

大阪府社会福祉協議会(大阪福祉人材支援センター)事業の一環で、「親子で介護サーキット」なる事業が計画されているようです。

詳細は こちら から!

大阪府の北東部(京都寄り)にあたる北河内地区で予定されているこの取り組みは、小学生を対象に、セラピードックとのふれあいや施設見学、「認知症」を少しだけ勉強してオレンジリングをゲット!など、様々な視点からふくしを体験してもらう内容で計画されているようです。

現在当サテライトと喀痰吸引研修事業でご一緒している「社会福祉法人 大阪母子寡婦福祉連合会 特別養護老人ホーム 悠々の苑(枚方市)」がその実施先施設の1つに選ばれていました!

定員を超過するくらい多くの小学生が参加してくれたらと祈っています!

小学生に「ふくし」を体験してもらうこのような取り組み。これはまさに「福祉の文化を創生する事業」ですね!

大阪サテライトもこの取り組みを微力ながら応援させていただきます!

基本研修講義最終日

6月から始まった喀痰吸引研修の中で先日(12日)は救急蘇生について講義と演習が行われました。日本赤十字社の瀬戸先生はまるで落語家のような巧みな話術で、命を救いその後の社会生活のために、胸骨圧迫の必要性と正しい方法についてご講義くださいました。

IMG_3826IMG_0103IMG_0104

次回は喀痰吸引・経管栄養の演習、そして実地研修へと続きます。「50時間の講義は大変だったけど、沢山の知識が身についた」「受講してよかった」受講生たちからそんな声が聞かれました。


休館のお知らせ

9月17日(土)~9月19日(月)の間、サテライトは休館いたします。ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

 

(2回目開催)介護職員等の方向け喀痰吸引等研修を実施します

久方ぶりのブログ更新です。

暑さも和らぎ、秋らしくなる毎日ですね。夏が終わるのはちょっぴり寂しい気持ちになります。

 

さて、大阪サテライトでは今年度2回目の介護職員等の方向け喀痰吸引等研修を実施いたします!

法律改正に基づき、特別養護老人ホーム等で働く介護職員等の方が、安全且つ適切にたんの吸引等、必要な医療的ケアを実施できるための研修を大阪府の認可を受けて実施します。

要件や申し込み方法など、詳しい情報は こちら に掲載していますのでご確認ください。

皆さまのお申込みをお待ちしています!

ご不明な点は大阪サテライトまでお気軽にお問合せください。