月別アーカイブ: 2014年11月

日本のボウリングはここから始まった!

このカテゴリーでは、東京オフィスの周辺環境や周辺での出来事、東京オフィスに来訪された際に楽しめそうなランチの店などをご紹介します。

第5回目は、「近代ボウリング発祥の地」です。

東京オフィスのある日本青年館から歩いて3分ほど。
神宮球場の隣に、『近代ボウリング発祥の地』という記念碑が建っていることをご存知でしょうか。
ボーリング発祥地の碑A20130712

ボウリングのピンをかたどったこの記念碑には、こんな紹介文が書かれています。
ボーリング発祥地の碑説明分20130712

「1952年(昭和27年)12月20日、わが国初のテンピン・ボーリング手動式設備で、東京ボウリングセンターが、この地に誕生する。後年、自動式設備の登場と相まってブームを生み、レジャー産業の基盤を作り上げるきっかけとなった」
昔は、ここにボウリング場があったんですね。

野球場、国立競技場、ラグビー場、テニスコート、フットサル場、スケートリンク、ゴルフ練習場等、都内でも最大級のスポーツ施設を有する明治神宮外苑地区。
ボウリングというスポーツもここから広まっていったわけですね。

このスポーツ施設が充実した地区も、いよいよ国立競技場の解体工事が始まっています。
新しい国立競技場は、2019年のラグビーワールドカップ、そして2020年の東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場になる予定。
その頃この一帯はどう変わっているのか、すべての人がスポーツに親しめるような親しみのある場に変わっていてほしいものです。