日本福祉大学セミナー文化講演会 in 東京 を開催

日本福祉大学の教員が全国各地で講演を行う、日本福祉大学セミナーが9月7日(土)に東京の飯田橋レイボーホールで開催されました。
今回は、二木立学長が「安倍政権の医療・社会保障制度改革と地域包括ケアシステムの行方」と題して講演を行いました。

日本福祉大学セミナー文化講演会in東京で講演する二木学長

日本福祉大学セミナー文化講演会in東京で講演する二木学長

二木学長は、医療提供体制改革と「地域包括ケアシステム」は、民主党政権時代と現自民党政権時代さらに、民主党政権以前の自民党政権時代と比較しても、政権交代の影響を受けていない政策であると解説。
地域包括ケアシステムは、「保健・医療・福祉複合体」への新たな追い風になると述べました。

講演する二木学長

講演する二木学長

講演会には、同窓生、医療関係者、福祉施設関係者等100名を超える参加者があり、みなさん熱心に耳を傾けていました。

100名以上のみなさんが参加

100名以上のみなさんが参加

二木学長の講演資料

二木学長の講演資料