新社会人のみなさん、いい仕事しましょうね!

4月1日。
愛知県の日本福祉大学では入学式が行われています。
東京では早稲田大学がやはり今日が入学式だそうです。
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

さて一方、この春卒業したみなさんは、今日が入社式という方もたくさんいらっしゃると思います。
今日は、その中の一社、株式会社やさしい手という企業の入社式に来賓としてお招きいただきました。
DSC03820
同社は、在宅介護を通じて、高齢者の方が住み慣れた地域と家でずっと生活できるようなサポートを事業としている企業。
今年の新入社員の方は50名だそうで、そのうち3人が日本福祉大学卒業生です。
これまでにも毎年卒業生をご採用いただいており、各事業所で中心的な役割を果たしている卒業生の方もたくさんいらっしゃるそうです。
DSC03824
緊張して初々しい表情の50人の新入社員の方や役員の方を前に、僭越ながらも来賓祝辞。
生活を守る仕事はその方の命を守る仕事でもあるということと、「アウトリーチ」の手法をつかって利用者の方に社名の通り「やさしい手」を差し伸べ、そのニースを積極的につかんで解決をしていっていただきたいという話をさせていただきました。
伝わったでしょうかね?

さて、今日から新社会人となった卒業生のみなさん。
日本福祉大学で学んだことを基礎に、入職後も新しいことをどんどん吸収して、「人の幸せ」を支えるためにいい仕事してくださいね。
今年の卒業生のみなさんには、ちょっとは就活支援でもお手伝いさせていただきましたので、これからの卒業生の皆さんのご活躍と成長をお祈りいたします。