横浜市社会福祉協議会 正規職員(主事) 募集情報

<![CDATA[卒業生の方から、社会福祉法人 横浜市社会福祉協議会 正規職員(主事) 募集についての情報をいただきました!
横浜市社会福祉協議会は、住み慣れた地域社会の中で、「誰もが安心して自分らしく暮らせる地域社会をみんなでつくりだす」という理念のもと、住民やボランティア、市民団体の方々など公私福祉関係者とともに、横浜における福祉のまちづくりをすすめています。
同社会福祉協議会では多数の卒業生の方々ご活躍されており、今回の情報も同社会福祉協議会にお勤めの卒業生の方からいただきました。
横浜市社会福祉協議会では、平成28年4月1日採用予定の正規職員(主事)の募集を行っています。
採用人数は10名程度を予定。
横浜市及び関東地方で就職をお考えの方には有効な情報と思われますので、詳細をご確認の上ご応募ください。
募集職務内容は以下の通りです。

  • 社会福祉事業の調査、企画、情報提供及び連絡調整
  • ボランティア活動の振興など地域福祉を推進するための業務
  • 福祉・保健人材の開発、育成
  • 高齢者や障害者の権利擁護相談等の業務
  • 地域ケアプラザでの居宅介護支援及び地域住民の福祉活動支援業務
  • 老人福祉センター等の運営管理業務
  • 障害者支援センターでの障害者及び家族等への支援業務
  • 法人運営、庶務・経理等の一般事務 ほか

応募対象は、昭和62年4月2日以降に出生した方及び大学卒業程度の学力を有する方(平成28年3月卒業見込みの方も含む)で、次の(ア)、(イ)、(ウ)のいずれかに該当する方(平成28年3月までに取得見込みの方を含む)です。

(ア)大学等において社会福祉に関する科目を3科目以上履修し、卒業した方 (詳しくは横浜市社会福祉協議会ホームページ 採用試験案内記載の受験資格をご確認ください)
(イ)社会福祉法により、厚生労働大臣の指定する養成機関又は講習会の課程を修了し、社会福祉主事任用資格を取得した方
(ウ)社会福祉士又は精神保健福祉士資格を有する方

詳しくは、横浜市社会福祉協議会のホームページをご確認の上ご応募ください。
社会福祉法人 横浜市社会福祉協議会
正規職員(主事)採用試験案内
http://www.yokohamashakyo.jp/saiyo/h27syokuin.html]]>