今年もスタートしています

<![CDATA[

社会福祉系大学の老舗として♪

年明け以来、穏やかな陽気が続いていた関東地方でしたが、松の内が明けたとたんに、雪で大混乱の週明けとなりました。毎度のことながら、首都圏は非常に雪に弱いです。
東京サテライトは、今年も皆さまの身近な存在として業務を行って参りますので、よろしくお願い致します。
さて、1/17(日)新宿エルタワーに於いて、【社会福祉】をテーマに公開講座が開催され、たくさんの方々にご来場いただきました。12月に東京サテライトで開催された【精神保健福祉】がテーマの、青木聖久教授の公開講座に引き続き、第二弾のイベントです。
本学福祉経営学部長として教壇に立ちながら、【障害福祉】の現場でも現役で活躍中の綿祐二教授の講義は軽快でテンポよく、【社会福祉】の基本は何か?を再認識して頂ける貴重な場となったことと思います。公開講座の後は、引き続き入学説明の個別相談会も行いました。
DSC00363DSC00368


皆さんは、生活を支える基盤として①お金 ②健康 ③名誉 ④権力 ⑤愛情 ⑥誠実 ⑦学歴 のどれが最優先だと考えていますか?
答えはみな正解なんです!それぞれの立場の価値観を、互いに認め合うことが重要なのです。でもその価値観に固執し苦しんでいる人には、時としてその価値観を崩してあげるよう、手を差し伸べることも【福祉】では必要なことなのです。

  • 【福祉】とは Well Fare(良い生活を送ること)であり
  • 良い生活、幸せな暮らしを享受できない人がいる限り【福祉】や【人権擁護】が必要であり
  • 【福祉】いう専門職分野で、人と人のつながりを大切にした本物の【社会福祉士】を育てたい

先生はそう熱く語って下さいました。
日本福祉大学は、日本で一番古い社会福祉の大学です。創立60年以上の歴史を持つ老舗としてのノウハウやネットワークを生かしながら、これからも人の幸せ、幸せな生活を送ることのできる社会の実現に貢献していきたいと思っています!
 
 
 ]]>