港区自転車シェアリングのご紹介

<![CDATA[

梅雨の晴れ間に是非🚲

東京サテライトがある東京都港区では、2014年から港区自転車シェアリングが導入されています。現在は港区だけでなく、東京都内4区(千代田区、中央区、港区、江東区)に範囲を広げて試験稼働中です。

  • 環境にやさしく
  • 渋滞や駐車場探しとは無縁で
  • 電動アシストなので坂道もへっちゃらな上
  • 4区すべてのポートで、どこでも貸出・返却が可能

という優れものであるこのシステムは、都市部の新たな移動手段として世界各国でも普及が進んでいます。東京サテライト近くの虎ノ門から新橋にかけてのエリアにも、複数のサイクルポート(☞https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1I-n0OxOqRooX1KPbov1eCnCTgss)が設置されており、環状2号線(通称マッカーサー通り)沿い(左写真)にも、サイクルポートがありました。(右写真)


事業の実施主体は港区なのですが、運営事務局は、NTTドコモ 系列の株式会社ドコモ・バイクシェア。
自転車とモバイルを融合させた環境に配慮したサイクルシェアリングシステムを提供しているのだそうです。

  1. モバイルから会員登録(登録時にクレジット情報登録)
  2. 利用時には、ログインしてパスコードを取得
  3. サイクルポートにある操作パネルで、取得したパスコードを入力し利用開始
  4. 支払いはクレジットで決済

携帯電話片手に、気軽に自転車レンタルできる仕組みと聞くと、ドコモ、なるほど!ですね。
港区自転車シェアリングの詳細、お申込・お問合せはこちら ☞http://docomo-cycle.jp/minato/


港区は坂が多い街ですが、お買い物グルメ史跡名所スポットでいっぱいです。
坂が多い街に合わせて、自転車も電動アシスト付が用意されています。
人にも地球にもスマートな自転車、“港区自転車シェアリング” 
で街を探訪してみませんか?私も一度利用して「虎ノ門ヒルズ」やその先まで行ってみたいなと思っています。
サイクリングに疲れたら、東京サテライトに是非お立ち寄り下さい。冷たいお飲み物をご用意して、皆さまのお越しをお待ちしています。]]>