携帯用のQRコードです
読み取ってご利用ください

パラバドミントン体験会(報告)

7月11日(土)
日本福祉大学I部バドミントン部の兒玉監督が、母校である熊本信愛女学院
高等学校にて、パラスポーツ体験会を実施しました。

当日は、日本の車いすアスリートの先駆者である山本行文さんをお招きし、
障害になってからパラアスリートになるまでの経緯や、兒玉監督から車いす
体験やパラバドミントンについての説明がありました。

話の後は、バドミントン部員全員が車いす体験を行いました。
生徒たちからは、「難しかった」「おもしろかった」などの声がありました。

熊本信愛女学院高等学校の伊東先生、バドミントン部のみなさん、ありがと
うございました。

日本福祉大学I部バドミントン部では、車いすや義足のパラバドミントン選手
が一緒に練習しています。

障害の有無にかかわらず、みんなで楽しく個々の目標を持って日々の練習に
取り組んでいます。



コメントをどうぞ





*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture. Click on the picture to hear an audio file of the word.
Anti-spam image