スマホ用のQRコードです、読み取ってご利用ください

5月~9月までの諸活動【まとめ報告】

最近は更新できているものの、5月~最近までの諸活動をかいつまんでご報告いたします。

申し訳ございません。

・5月:岡崎城西高校(女子)との合同練習会開催

 →その後に開催された8月全国高校総体では久湊選手が女子シングルスで優勝されました。

  おめでとうございます。今後の活躍に期待しています。

練習風景
試合風景

・7月:愛知学生バドミントン選手権大会上位入賞

 →男子シングルス_優勝ー濱野、2位ー池田、3位ー齋藤

 →男子ダブルス_優勝ー池田・東組、準優勝ー鳥居・平口組

 →女子シングルス_準優勝ー武本結衣、3位ー小林楓、4位ー小林寿来 

 →女子ダブルス_準優勝ー小林楓・武本未菜組

入賞者all

・7月:美浜オープンキャンパスにⅠ部バドミントン部OBが保護者として参加されました。

Ⅰ部バドミントン部の同期で撮影

・7月:鵬学園高校との合同練習会開催

 →今年度4月より本学バド部OBの福原聡さん(スポーツ科学部卒業)が教員として母校に戻られました。

  練習後にはパラバドミントン体験会も開催しました。

集合写真
福原先生と生徒さん
パラバド体験
パラバド体験2
パラバド体験3

・8月:西日本学生バドミントン選手権大会(福岡県北九州市)→中止

・9月:パラリンピック伊藤則子選手銅メダル獲得

 →3月まで練習に来てくださっていた伊藤則子選手が『東京2020パラリンピック』活躍されました。

  女子ダブルス(SL3-SU5)銅メダル獲得☆おめでとうございます!!

・10月:インカレ(女子団体出場)・愛知新人学生バドミントン選手権大会※報告完了

その他、合同練習会を予定していたもののコロナ禍の影響により中止せざるを得なかったこと数回あり。

以上です。画像をご覧いただき、イメージをつかんでいただければと思います。

愛知学生新人【結果報告】

021年10月17日(日)に天白スポーツセンターで第66回愛知学生新人バドミントン

選権大会(最終日)が開催されました。

本学部員の結果は以下のとおりです(上位のみ抜粋)。

男子シングルス:3位 小椋

男子ダブルス:優勝 山下・小椋組

女子シングルス:3位 小林寿

女子ダブルス:3位 小林寿・木村組

新型コロナウイルス感染症の影響により、練習環境が十分でない中、本当によく頑張ってくれました。

一人でも多く勝ち進むことができるように考えながら、次の課題解決・大会へ向けて練習に励みましょう。

インカレ【結果報告】

2021年10月15日(金)に奈良県桜井市芝運動公園総合体育館で第72回全日本学生バドミントン選手権大会が開催されました。

女子団体が出場しましたので、以下のとおり結果をご報告いたします。

【女子団体1回戦】

●日本福祉大学0-3〇筑波大学

S1:●小林寿来0(8-21、7-21)2栗原選手〇

S2:●金子理南0(12-21、3-21)2佐川選手〇

D1:●小林楓・武本結衣組0(4-21、11-21)2大石選手・長廻選手組〇

結果として筑波大学はインカレ女子団体を6連覇されました。おめでとうございます。

この敗戦を次戦の課題として捉え、次年度もインカレに出場するべく、こつこつと努
力していきます。引き続きご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

女子団体のインカレ出場決定【ご報告】

女子団体戦の全日本学生バドミントン選手権大会(10月15日~奈良県)への出場が決定しました。

女子団体戦の出場は何年ぶりになるのか、考えないとわからないくらい久しぶりです。ここ数年はもう一歩のところでインカレ出場を逃していただけに、先輩方の思いもぶつけてくれることでしょう。皆様方の応援をよろしくお願いい申し上げます。

ご報告が遅くなりましたことをご容赦願います。

6月オープンキャンパス【開催報告】

6月6日(日)に本学美浜キャンパスでオープンキャンパス(事前予約制)が開催されました。

例年のサークルオープンキャンパスは実施していませんが、この日は午前中がⅠ部バドミントン部の練習時間と重なりました。

オープンキャンパスに参加予定があり、練習風景を気にしてくれた高校生2名(偶然2人とも三重県からの参加)が練習に参加してくれました。

高校の先輩が部員にいたことや同県の先輩もいたこともあったことが影響したからか和やかな雰囲気で時間は経過しました。

次回の本学(美浜キャンパス)オープンキャンパス(事前予約制)は7月23・24日(土・日)です。練習参加を希望される方は遠慮なく、ご連絡ください。お待ちしています。

スポーツ分野入試の受験をお考えの方は高校顧問の先生より連絡をお願いします。

東海学生バドミントン選手権大会【結果報告】

4月5日(月)~4月8日(木)、4月19日(月)~4月22日(木)に天白スポーツセンターで
「第69回東海学生バドミントン選手権大会」が開催され、以下の成績を修めるこ
とができました。
【女子ダブルス】準優勝 小林楓・武本結衣組(スポーツ科学部4年・同2年)
【男子ダブルス】3位 戸田・濱野組(経済学部2年・スポーツ科学部2年)
また、惜しくも入賞こそならなかったものの、以下の成績を修めた部員もいます。
【男子シングルス】4位 池田(スポーツ科学部4年)
【女子シングルス】4位 武本結衣(スポーツ科学部2年)
遠方よりエールを送ってくださった方々、本当にありがとうございました。
次の大会は、中部大学・中部学生バドミントン選手権大会(三重県)の予定です。
なお、団体戦(東海大学リーグ)は開催されませんでした。
引き続き、ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。


パラバドミントン【開催報告】

これまで約4年もの間、本学の練習にお越しいただいていたパラバドミントンの伊藤則子さん。しばらくはお越しになれないとのことで、昨日が本学にお越しいただける最後の練習となりました。
おかげさまで、非常に刺激的な4年間を過ごすことができました。改めまして、ありがとうございます。
本学部員も今年度の大会が間もなく始まります。伊藤さんに負けることのないようにこれからも切磋琢磨できますように。
伊藤さんとの距離は離れてしまいますが、お互いに刺激しあえると良いですね。引き続き応援していますので、日本福祉大学バドミントン部のことも応援をお願いします。
次回は結果報告会を兼ねて、練習に来てくださることを楽しみにしています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
本学バド部の卒業生も含め、現役生・顧問一同、本当にお世話になりまして、重ねてお礼申し上げます。朗報が届くことを楽しみにお待ちいたしております。
日本福祉大学Ⅰ部バドミントン部一同

学位記授与式【報告】

今日は学位記授与式でした。
コロナ禍の影響により式典はメイン会場(美浜キャンパス)と各キャンパスの学部・学科・専修・専攻別会場を中継で結んで挙行されました。
過去には胴上げや後輩の見送りもありましたが、今回キャンパス内に入構できるのは卒業生(新卒者)と教職員のみ。色んな意味で寂しい学位記授与式となりました。
部全員での集合写真はなく、キャンパス別でしたので限られた枚数ですが様子を伝えるべく画像をご高覧ください。
本日、今年の第33回社会福祉士国家試験にバドミントン部の社会福祉学部4年生2名から合格したとの報告がありました。おめでとうございます。




岡崎城西高校バドミントン部との合同練習【開催報告】

3月17日(水)に岡崎城西高校バドミントン部@男子が本学美浜キャンパスへ練習に来てくださいました。
前2週は同校バドミントン部@女子でしたので、男女を含めた「岡崎城西高校バドミントン部」としては3週連続となります。
高校生も大学生同様に間もなく大会が迫っているようで、非常に熱のこもった試合を見ることができました。
引率してくださった野瀬先生、本当にありがとうございました。また送迎の親御さんにもお礼申し上げます。またこのような機会を少しずつ増やしていきたいですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

部内選手権大会【報告】

2月20日(土)に本学美浜キャンパス体育館にて、現役部員限定で部内選手権大会が開催されました。
本来であれば、卒業予定者を卒業生・現役生・入学予定者で囲む部内選手権大会ですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点より、
今年度は開催方法を大きく変更し、現役部員・コーチ・顧問による部内選手権大会となりました。例年であれば、国家試験を控えた部員
を除き多くの部員参加がある部内選手権大会ですが、残念ながら今年は現役部員も全員参加とはなりませんでした。
例年と変わらないのは、チーム別団体戦での開催と表彰式、卒業生への記念品授与でしょうか。
ご卒業生の方々へは、バドミントン部サイトでの中止連絡とさせていただきました、不義理をお許しください。
終了時には卒業予定者より、これまでの部活動を振り返るだけでなく、4月からの社会人としての意気込みも語ってもらいました。
現4年生は卒業が1か月後に迫ってきました。コロナに気を付けて残りの大学生活を楽しみましょう。
一方で在学生は4月になったら春のリーグが始まる予定です。新入生を迎え、学年が一つずつあがります。各自が目標を明確にしながら、
よりよい日本福祉大学Ⅰ部バドミントン部としていけるように顧問を巻き込みながら日々の練習・部の運営に取り組んでいきましょう。
引き続きご支援・ご声援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。