2022年度第31回全日本学生アーチェリー東日本大会に出場しました

5月21日(土)・22日(日)宮城県秋保リゾートホテルクレセント 森林スポーツ公園内 総合グラウンドにて第31回全日本学生アーチェリー東日本大会が開催されました。
この大会には、先般行われた東海学生アーチェリー王座出場校決定戦(予選)における成績上位者が出場でき、日本福祉大学からは、男子4名、女子4名が参加しました。
70mW(70mラウンドを2回*2日間)を行い、合計144射の合計得点で順位が決まります。
以下、結果となります。

【全国】全日本学生アーチェリー東日本大会

【男子】 32位/1119点 33位/1116点 36位/1092点 45位/965点

【女子】 17位/1139点 18位/1136点 22位/1117点 23位/1070点


全日本クラスの大会に出場し、上位選手からの刺激や試合全体の雰囲気から、アーチェリーの技術だけでなく、学ぶことの多い機会となったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です