スマホ用のQRコードです、読み取ってご利用ください

東海学生バドミントン選手権大会【結果】

今年度最初の個人戦となる表記大会が4月22日より26日まで名古屋市内で開催されました。その結果を以下のとおり報告いたします。

【男子】
シングルス ベスト8  熊崎(経済3年)
シングルス ベスト16 大郷(福経4年)、大口(経済2年)、奥田(経済1年)
ダブルス  ベスト16 大郷・杉山(福経4年・経済2年)、小川・熊崎(ともに経済3年)、 谷口・矢口(経済2年・社福2年)

【女子】
シングルス ベスト8  前中(社福2年)
シングルス ベスト16 太田(子達3年)、福田(社福1年)
ダブルス  ベスト4  太田・藪木(子達3年・子達2年)

以上の結果となりました。惜敗した試合もいくつかあったようで、そのような競った試合でいかに勝利を収め、次の試合に進む権利を獲得するかが今後の課題です。

次の大会は5月13日から三重県伊勢市で行われます「中部学生バドミントン選手権大会」です。伊勢市で大学生の大会が開催されることは多くないかと思います。この機会に会場へ足をお運びいただき、部員へのご声援をお願いいたします。お忙しいとは思いますがよろしくお願い申し上げます。



コメントをどうぞ