9月10日、日本福祉大学中央福祉専門学校の同窓会が行われました。

学術的な発表の場あり、立食での懇親会ありと、ほのぼのとした中にも充実した内容の会でした。

言語聴覚士科は、まだ1期生が卒業したのみですが、介護福祉士科や社会福祉士科は20期以上の歴史を誇っています。

3科合同の同窓会ですから、言語聴覚士科は他科に比べますと、ほんの数名ですが、元気な顔を見せてくれました。

言語聴覚士科科長の大岡先生から、「在学中、修行のように頑張ったから、言語聴覚士としての今がある。これからもしっかり一緒に勉強しましょう」と激励の言葉が贈られていました。会場に来られなかったみなさんも、みんな一緒に元気でがんばりましょうね!

No コメントがあります。

Subscribes to this post comment rss or trackback url