1月のとある土曜日、2年生が国家試験勉強に必死になっている最中、

卒業生が集まって、症例報告を中心とした卒後研修会が行われました。

参加者は8名。そのうち4名が報告を行いました。

ここから先は、発表者のコメントです。

●回復期病棟に勤めています。STとして働きはじめてもう9ヶ月・・・。皆の症例発表をきくたびに、学生の頃からの成長を感じます(笑)。臨床が一番の勉強だと思う日々です。今日は勉強になりました!

●老健に勤めています。病院に勤めている方の発表は、視点が異なっているところもあり、とても役立ちました。

●急性期、回復期病院に勤めています。色々な臨床の話が聞け、勉強になりました。今後の臨床につなげていきたいと思います。

●回復期の病院に勤めています。昔の先生や仲間に元気をもらいました。明日からまた頑張ります!

みなさん、悩みながらも懸命に頑張っているのがよく分かりました!そしてお給料をもらえる生活になったせいか、学生時代より、少しだけ華やかになって、安心しました(笑)。明日もがんばりましょうね!

No コメントがあります。

Subscribes to this post comment rss or trackback url