皆さん、こんにちは。

3月19日 今年度の卒業式が執り行われました。

コロナ禍ということもあり、学園関係者だけの式となりましたが、

無事に言語聴覚士科の学生は巣立っていきました。

最後の感動のお別れの前に・・・

やはり、言語聴覚士科です。

年末に行った臨床実習報告会に諸般の事情で発表できなかった学生の追加の実習報告会を行いました。

最後の最後まで勉強ですね!

卒業の日に話しましたが、例年と比べるとどうしても、実習に制限があり、

経験が不足する中での臨床スタートとなります。

どうぞ、コロナをネガティブな言い訳にせず、ポジティブな言い訳にして

言語聴覚士として成長していって下さいね。

皆さんの担任でよかったです。

また、会いましょう!(國友)

 

 

No コメントがあります。

Subscribes to this post comment rss or trackback url