Browsing in ことばと聴こえの支援室さくら

皆さん、こんにちは。

本校(日本福祉大学中央福祉専門学校)併設施設

ことばと聴こえの支援室さくらの言語聴覚士、村上真知子先生が

本日(12月2日)の中日新聞・くらし欄で構音や訓練についてアドバイスされています!

img_2797

言語聴覚士が行う訓練の中でも、子どもの機能性構音障害は、

適切な時期に、適切な方法で行えば改善します。

反対の言い方をすれば、言語聴覚士の腕が試されることになりますが、

本校では、そんな機能性構音障害に

対する治療方法についても、学生は日々勉強しております。

この機会に言語聴覚士に興味を持たれた方は是非、本校のオープンキャンパスにご参加下さい!

 

 

次回の研究会のお知らせです。

9月21日(土)15:00~ 場所:中央福祉専門学校 6F 基礎実習室
 ・ 三宅慶呼(愛知医科大学病院) てんかんの発症から全般的発達の遅れを呈した一例」
・ 小川綾(みたき総合病院)「多動傾向のあるPDDの一例」
 ・    大岡治恵(日本福祉大学中央福祉専門学校) 平成24年度大府市調査集計報告
その他症例検討などのご希望がありましたらお知らせください。 またお知り合いの方で参加ご希望の方がありましたら
お誘いあわせの上ご参加ください。本校卒業生でなくても大歓迎です。 参加費無料です。
« 前ページへ次ページへ »