Site search

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

高円宮JFAU‐18サッカーリーグ2021 愛知県1部リーグ 結果

4/10(土)にウェーブスタジアム刈谷にて、愛知県1部リーグの試合が行われました。
愛知県1部リーグ
VS 愛知FC
前半 1-1
後半 0-0
合計 1-1

 
 
 
 
 
 
爽やかな春を感じられる気候の中、1部リーグの第2節が行われました。
開始早々に先制点を決め、良いムードで試合を展開していましたが、相手のフリーキックから縺れて得点を許してしまい、ドローで前半を折り返しました。後半もチャンスはあったものの、なかなか得点には結びつかず、同点のまま試合終了のホイッスルを聞くこととなりました。この試合での課題を次節までに調整し、勝ちにもこだわりながら、一つひとつの試合を大切にしていきたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

1年生オリエンテーション合宿に行ってきました!

4月9日(金)1年生最初の行事として、愛知県立美浜自然の家にオリエンテーション合宿に行ってきました。
天候にも恵まれ、学校からきれいな海を眺めながらバスで自然の家に向かい、午前中は学校生活オリエンテーションとして、進路、教務、生活指導、保健厚生それぞれの学校のルールを学びました。みんなでおいしく昼食をいただき、午後はクラスの団結を深めるため、チームビルディング活動として、斑別のゲーム、ドッチボール大会を行いました。緊張の続いた1週間でしたが、様々な活動を通して、クラスの仲間と打ち解けることができました。
午後の活動結果は以下の通りとなりました。
総合結果 1位:1年B組 、2位:1年G組、3位:1年C組

入学式が行われました


 
 
 
 
 
 
 
4月6日(火)、2021年度の入学式を挙行しました。前半は、厳かな雰囲気のなか学校長式辞、日本福祉大学学長祝辞、在校生代表のことば、新入生代表のことば、と続きました。学校長式辞ではボブ・ディランのことばを引用し、「今を大切に頑張ってほしい」というメッセージが発信されました。後半は、2年生の学年議長団メンバーが作成した高校生活紹介ムービーが映されたり、議長団議長・副議長から直接エールが送られるなど、新入生は、緊張したなかにもホッとした入学式を過ごしました。

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

第71回愛知県高等学校優勝大会 知多地区予選 準優勝!

待ちに待った春の大会が始まりました。厳しい冬トレーニングの成果を発揮していく大会です。
決勝では、延長15回(延長10回よりタイブレーク)の末、力負けをし悔しい準優勝となりました。
沢山の応援ありがとうございました。県大会でも頑張ります!
 
3月30日(火)阿久比球場
決勝戦 本校  4ー5 東浦高等学校

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
一次リーグ結果
https://www.aichi-kouyaren.com/archives/005/202103/7a20c8aa48d5084929398e830a950fb4.pdf1
2次トーナメント結果
https://www.aichi-kouyaren.com/archives/005/202103/f730ac7e9c015c5d1b2ef866a2cca263.pdf
 

高円宮JFAU‐18サッカーリーグ2021 愛知県1部リーグ 結果

4/3(土)にウェーブスタジアム刈谷にて、愛知県1部リーグの試合が行われました。
愛知県1部リーグ
VS 中京大中京
前半 0-0
後半 1-0
合計 1-0

 
 
 
 
 
 
小春日和の気持ちの良いお天気の中、今期の1部リーグ戦の初戦が行われました。
新型コロナウイルスの感染防止のため、今期も無観客で試合が行われることになりましたが、この日を待ちわびていた選手たちは気合充分で試合に臨みました。両チーム一歩も引かない緊迫した試合展開で前半を折り返し、後半も気持ちを見せる激しいプレーで好ゲームとなりました。

後半も我慢の時間が続き、ドローで終わるかと思われた後半の最後の最後、一瞬のすきを狙ってゴールにねじ込み、一点をもぎ取りました。初戦を大きな勝ちで決めきることが出来、第2節への弾みをつけることが出来ました。
この勝利で慢心することなく、チーム一丸となって戦ってまいりますので、今後ともサッカー部への応援をよろしくお願い致します。
 

 
 
 
 
 
 


 

吹奏楽部の佐々木さん、全国大会出場の表敬訪問


 
 
 
 
 
 
 
4月2日、吹奏楽部の佐々木七星さんが、大府市の岡村市長に全国大会出場の報告にうかがいました。市長からは、吹奏楽を始めたきっかけや、ユーフォニアムという楽器についてなど、様々な質問をいただき、実際に市長の前で演奏を披露する一幕もありました。「将来は音楽の道に進みたい」と話す佐々木さんの目はキラキラと輝いていました。

 
 
 
 
 
 
 

演劇部 優秀賞・音響賞 受賞!

3月26日(金)・27日(土)にアイプラザ半田にて、知多地区演劇部合同発表会が行われました。
この発表会で本校演劇部は「優秀賞」と「音響賞」をいただきました。
合同発表会に上位大会はありませんが、「優秀賞」は夏の地区大会であれば、県大会出場に相当する賞です。
コロナ禍の中感染症対策をとりながらの開催で、観客は出場する学校の演劇部の生徒と教員のみだったので、多くの人に見てもらうことはできず残念でした。
本校の上演は発表会全体の最後の上演でしたが、1・2年生全員で観る人の心を揺さぶるお芝居を作り上げることができました。
次回の大会は、7月に行なわれる地区大会です。
この結果を励みに、県大会出場を目指して頑張ります!

 
 
 
 
 
 
 
【上演記録】
『待ちの風景』
作 山崎公博
潤色 日本福祉大学付属高校演劇部劇団ゆりのき
日時 3月27日(土)15:00〜

3学期終業式

本日、1年生のみ終業式が行われました。
(2年生は本日修学旅行の代休のため、終業式は3月12日に行いました。)
 

 
 
 
 
 
 
 
まずは校長先生からの話。
今年度が無事に本日終えられたこと、勉強や部活を一生懸命やっていた卒業生から学んで欲しいこと、1年生に期待することなどが話されました。目標という「志」を持って欲しい、2年生の間に心を一つにしてやりたいことを決めて欲しいということが語られました。
次に生徒会執行部より、コロナ禍のなかで行事は縮小したけれど生徒や先生方の協力があって実施することができたことなどが話されました。

 
 
 
 
 
 
 
 
引き続き、学年集会となりました。
1年学年議長団の議長から、先日行われた学年レクリエーション(球技大会)の総括や、2年になるに当たっての意気込みなどが話されました。

 
 
 
 
 
 
 
次に、1学年担当の教員より一言挨拶がありました。

 
 
 
 
 
 
 
最後に学年主任より、1年間のまとめの話がありました。

 
 
 
 
 
 
 
コロナ禍のなか始まった高校生活ですが、無事に1年を終えることができました。大きな成長、小さな成長、さまざまありました。最後は拍手をして、自分や周りのみんなの成長を称えて終わりました。
 
次は4月5日、在校生登校日に会いましょう!

2年生修学旅行 最終日

最終日は、太宰府天満宮に立ち寄り、進路実現に向けての祈願を行いました。

 
 
 
 
 
 
 
その後、名古屋駅へ向かう新幹線に乗り、帰途へつきました。
たくさんの思い出を作ることができました。
 
 
 

2年生修学旅行 3日目

3日目は、各クラスごとに分かれての活動に取り組みました。
3クラスが軍艦島クルーズを予定していましたが、あいにくの天気・高波により、残念ながら上陸することができませんでした。

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
その他には、熊本城や雲仙を訪れて震災の爪痕に触れたクラス、

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
佐世保でカヤックや佐世保港クルーズを体験したり、佐世保バーガーを堪能したクラスなど、さまざまな一日を過ごしました。