皆さん、こんにちは。

さて、約1ヶ月後に国家試験が迫ってきていることもあり、試験をひかえた2年生は

毎日、勉強を続けております。

では、今年、言語聴覚士になった先輩方はといいますと、やはり、勉強です!

本校では、特に1年目を中心として卒後研修会を年5回行っておりますが、

第4回目を12日(土)に行いました。

↑ 久しぶりの母校で症例検討会を行っています。

 

毎年思うことですが、自分の担当患者様に対して、本当にこのプログラムでよいのか

真剣に検討している姿をみると本当に頼もしく感じます。

本校では、このように、卒後も研修会や講演会を行っております。

また、本日アップしたように、領域別研究会も行っておりますので、ご参加下さいね。

皆さん、こんにちは。

さくら発達研究会のお知らせです。

2月9日(土)15:00~
場所:中央福祉専門学校 6F 基礎実習室
1.大岡治恵(日本福祉大学中央福祉専門学校)
「レックリングハウゼン症候群における読み書き障害について」
2.國友晴洋(日本福祉大学中央福祉専門学校)
 「職業復帰に向けてアプリを使用して英語の訓練を行った失読失書の一例」
(成人例ですが、読み書きに関してのディスカッションができればと考えています)
その他演題募集中です。
症例検討、学会発表の予演などご希望がございましたらお知らせください。

またお知り合いの方で参加ご希望の方がありましたらお誘いあわせの上

ご参加ください。本校卒業生でなくても大歓迎です。
参加費無料です。

 

次ページへ »