仕事と家庭の両立を考える講座開催!

将来の生き方、働き方を考える

平成29年12月14日、美浜キャンパスで、仕事と家庭の両立を考える講座を開催しました。

今回は、岐阜県で子育てをしながら仕事を続けている卒業生3名を講師に迎え、職場や家庭、仕事や子育ての話を伺い、将来の生き方、働き方を考えました。

前半は、講師の方たちに登壇いただき、それぞれの現在のお仕事についてやご家庭の様子など自己紹介してもらました。参加した学生たちは、それを聞きながら、リアルタイムで聞いてみたいことをスマートフォンから送信。それについて、講師の方にさらにお話いただき、両立についての話を深めていきました。

仕事と家庭を両立するメリットはという質問には、「仕事と、家庭と、それぞれに一生懸命になり切り替えができること」「自分の生き方を実現できること」など、両立を経験している方からの意見を学生たちに伝えていただきました。

講師の方たちのお話から、両立するには、「職場の環境と理解」「家族の協力」「自分自身の働きたいという想い」などが語られました。

後半は、小グループに分かれてお菓子を囲みながらの座談会。各グループを順番に周り、全員の学生たちと話をしていただきました。

座談会で少人数であることから、講師と学生の距離も縮まります。家事、育児をしてくれる男性の見つけ方や、現在の交際相手との将来についてなど、前半よりも踏み込んだ質問や話が飛び交っていました。

最後は、全員で車座になって、本日の学び、気づきを共有しました。学生たちそれぞれに、それぞれの学びを語り、講師の方から今後に向けてのエールをもらいました。

 

仕事と家庭の両立から将来を考えていく企画は、初めての取り組みでしたが、今後の進路を考えていく新しい視点が持てたのではないでしょうか

〜参加学生の感想〜

・両立のイメージはできていなかったですが、今日、両立ができる場所があることを知れたので、今後の就職活動でも考えていきたい。

・講師の方たちの職場について、もっと知りたいと思った。

・将来、育児をしながらも仕事を続けていきたい気持ちが強くなりました。

・育休制度など、子育てしながら働くことができる環境も大事だということを知ることができてよかった。

・両立をしている方の実際の生の声を聞くことができて良かった。

・仕事だけではなく、家庭でのお話も聞くことができ、将来への目標が少し明確になった。

・出産や育児と仕事の両立は、周囲の人の助けや職場環境も関わっていることがわかった。