日本福祉大学災害ボランティアセンター : 2011 : 5月 : 17

これからの取り組みを考える-ボランティア活動報告会(6/2)

5月11日(水)午後8時から、ミーティングを開催しました。

冒頭、5月22日の「福島原発農産物風評被害に勝つぞ in 名古屋」に取り組んでいる福祉経営学部学生から報告がありました。http://www.n-fukushi.ac.jp/news/11/110511/11051101.html

引き続いて、半田・赤レンガでのチャイリティーフリーマーケットの活動報告、そして5月6日に帰ってきた「萩の花プロジェクト」の振り返り会が行われました。

学生がそれぞれリフレクションシートに記入した後、思いを1文字の漢字に表現し、発表しました。

翌12日、社会福祉学部総合演習Ⅰ村上・野尻合同クラスでは、萩の花プロジェクトメンバーの学生が、1年生を前に被災地支援活動の発表をしました。

災害ボランティアセンター活動報告会を、6月2日(木)午後2時半から、510教室(美浜キャンパス)・101教室(半田キャンパス)で開催することになりました。

これからの支援活動の取り組みを考える集いとして、地域の方々と学生・教職員によるディスカッションも予定しています。