日本福祉大学災害ボランティアセンター : ふくしま子どもリフレッシュサマーキャンプ2012 in 南知多 (1)

ふくしま子どもリフレッシュサマーキャンプ2012 in 南知多 (1)

このたび、福島大学災害ボランティアセンターと連携し、子どもリフレッシュサマーキャンプを、日本福祉大学の地元・知多半島で実施することになりました。この連携は5月に本学から福島大学に訪問し、実現したものです。キャンプ自体は、三重大学のチームMによる募金援助によるものです。福島県の各地域から57人の子どもが参加し、福島大から22人、福祉大から21人の総勢100人によるサマーキャンプとなりました。
8月23日、前日に仙台港を出発した福島県の子どもたちは、11時に名古屋港に到着、名古屋港水族館を経て、午後3時に南知多・山海の「レシーア南知多」にて日本福祉大学災害ボランティアセンターのメンバーと合流しました。

夕方、ホテルの前にある山海海岸にてビーチハイクを行い、福祉大チームが企画したゲームをしたりして海岸遊びをしました。