日本福祉大学災害ボランティアセンター : 2012 : 8月 : 31

萩の花・第4クール報告

萩の花第4クールの活動報告をします。
8月30日、今日も朝のラジオ体操から始まり、畑作りとお食事会のお手伝いを午前中におこないました。
食事会は30名ほどの方に来ていただき、普段茶話会や遊び時間にくる方とはまた違った方々に多く来ていただきました。学生は料理の配膳に追われ、交流は少なかったですが皆さん楽しくおしゃべりをしていて良かったです。



 
畑作りは3名で行い、キャベツの収穫や白菜の種を植えました。また、花畑も作りました。沢山の花を植える事が出来たので、とてもキレイな花畑が出来ました。

午後は視察と映画会を行い、視察は蛇田中学の元校長の森先生に説明や案内をしていただきました。被害にあった学校や病院を回らせて頂いて沢山の説明をしていただきました。
災害が起こった時に全体の避難意識が低かった事が問題だとおっしゃっていたのが印象的で今後の課題だと感じました。
被害の凄まじさとそれを直そうとする人の回復力を目の当たりにできて良い経験になりました。
映画会は10人程度の子どもが来てくれて、魔女の宅急便を観ました。みんな楽しく観てくれていて、途中DVDの不具合もありましたが最後まで楽しめたので良かったです。
最後に川柳を全員発表しメンバーの気持ちや感想が分かり、今までの振り返りも出来ました。(佐藤)
8月31日で夏の萩の花プロジェクトの活動を一旦終え、9月以降「週末ボランティア」に取り組みます。