日本福祉大学災害ボランティアセンター : 春の活動報告会を開催しました。(5/23)

春の活動報告会を開催しました。(5/23)

春休み期間中に実施した災害復興支援活動の報告会が5月23日(木)に開催され、
4つのプロジェクトに参加した学生スタッフより報告をおこないました。
「いわてGINGA-NET」は、春銀河2013として、仮設住宅でのサロン活動、
子どもたちへの学習支援などの活動を紹介しました。
「萩の花プロジェクト」は、石巻市開成団地内にある「あがらいん(認知症や障がい者
向けの集合住宅型仮設住宅)」による惣菜の移動販売や「足湯隊」活動などを紹介しました。
「福島子どもリフレッシュスキーキャンプ」は、福島大学災害ボランティアセンター、
関西学院大学スキー同好会ZOOと一緒になって、長野県黒姫高原スキー場で
おこなわれた子ども達との合宿について紹介しました。
「コミュニティ支援力養成研修会」は、「地域における災害時の大学・学生の役割」を
テーマとして美浜キャンパスでおこなわれた研修会について紹介をおこないました。
各プロジェクトは、動画ムービーを製作し、現地の様子をリアルに伝えました。
報告会当日は、参加者が若干少なかったのが残念。。でしたので、これからは
もっとPRして自分たちの活動を知ってもらう必要があります。
報告集をPDFでアップしていますので、是非ご覧下さい!
春のボランティア報告会 報告集[1]