日本福祉大学災害ボランティアセンター : 復興支援プロジェクトシンポジウム2014<名古屋キャンパス>

復興支援プロジェクトシンポジウム2014<名古屋キャンパス>

2月17日(月)、名古屋キャンパスで開催された「復興支援プロジェクトシンポジウム」に参加してきました。

昨日岩手から帰ってきたなおちゃん、まるも、やっけさん、おととい岩手から帰ってきた野尻先生と、水谷さん、生川さん、みきちゃん、ながた、が参加者メンバーです。

 内容としては、復興への声を伝える゛ソーシャルワーカーの声プロジェクト゛の概要説明と実際にこのプロジェクトに参加した学生の報告とパネルディスカッション、岩手県でソーシャルワーカーのお仕事をなされている佐々木裕彦さんのお話を聞きました。

僕は学校でソーシャルワークの勉強をしているのですが、ソーシャルワーカーのお仕事をなされている佐々木裕彦さんのお話は難しい言葉が並び正直僕にはチンプンカンプンで、勉強不足だな~と思いました。

IMG_0295

学生のソーシャルワーカーの声プロジェクトの報告を聞いていて、聴いて・伝えて・語ることがとても重要なことだと思いました。僕たちも岩手や宮城やふくしまでの活動、それ以外の活動でも感じて聴いてきたものを語って伝えていくことがとってもだいじなんだな~と思いました。

IMG_0296

春休みは半分くらいに到達しました。春休みはまだまだやること盛りだくさんです。次は東京!頑張りましょう!!

以上で報告を終わります。ありがとうございました。

PS。なおちゃんは、学生の報告者の方に一目ぼれをしていました。    (ながちゃん)