日本福祉大学災害ボランティアセンター : 2012 : 11月 : 17

大学祭(11月17日)震災ボランティアを考える講演会

日本福祉大学大学祭(11月17-18日開催)の初日、福祉大学九条の会が主催する「11・17震災ボランティアを考える講演会」にて、災害ボランティアセンターの学生による体験発表が行われました。

宮城県・第4次萩の花プロジェクト・リーダーの浅野くんから、自身の震災ボランティアに関わる経緯も含め、第1次から第4次までの萩の花プロジェクトの取組み、この夏のふくしま子どもリフレッシュサマーキャンプとあわせ、報告されました。

 
 
 
 
 
 
 
樋澤さんから、いわてGINGA-NET夏銀河プロジェクトの報告がされました。冒頭にGINGA-NETのプロモーションビデオも紹介され、福祉大の第3期の活動報告が行われました。

 
 
 
 
 
 
 
最後に、若山さんから、高校生のときから取り組んできた愛知ボランティアセンター・宮城県石巻市牡鹿半島十九成(くぐなり)浜でのボランティア活動と、それが大学進学にあたって学部の選択を変更するきっかけにもなったことが紹介されました。

 
 
 
 
 
 
 
3人の報告に引き続いて、愛知ボランティアセンター代表の久田光政氏による熱い講演があり、外の激しい風雨をひととき忘れさせるものがありました。