皆さん、こんにちは。

さくら発達研究会のお知らせです。

2月9日(土)15:00~
場所:中央福祉専門学校 6F 基礎実習室
1.大岡治恵(日本福祉大学中央福祉専門学校)
「レックリングハウゼン症候群における読み書き障害について」
2.國友晴洋(日本福祉大学中央福祉専門学校)
 「職業復帰に向けてアプリを使用して英語の訓練を行った失読失書の一例」
(成人例ですが、読み書きに関してのディスカッションができればと考えています)
その他演題募集中です。
症例検討、学会発表の予演などご希望がございましたらお知らせください。

またお知り合いの方で参加ご希望の方がありましたらお誘いあわせの上

ご参加ください。本校卒業生でなくても大歓迎です。
参加費無料です。

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、過日、2年間の集大成というべき臨床実習症例発表会を行いました。

臨床実習で担当させて頂いた患者様の評価や考察、訓練プログラム立案、訓練経過等を

学生一人ひとりが抄録完成まで全て自分の力で行います。

プレゼンテーションも一人ひとりが工夫を凝らして行います。

 

 

白熱する質疑応答!

 

みんな、本当に、よく頑張りました!!

残すは国家試験のみ!全員合格するぞ!!

 

« 前ページへ次ページへ »